医療の仕事でものづくりを活かせる!義肢装具士って?

 

義肢装具士科です。

「医療の仕事を目指したい」と思っている新高校3年生の皆さん、義肢装具士という職業を知っていますか?

看護師や理学療法士に比べると、あまり聞き慣れないと思いますが、この義肢装具士も「患者さまの生活、人生をサポートしていく国家資格の仕事」なのです!

 

藤本 和希さん

 

義肢装具士って??

義肢装具士は、事故や病気などで手足を失った方の「義肢」製作や、治療や予防、身体に障がいを持つ方の機能回復をサポートする「装具」製作を行います。

 

医療の仕事で「ものづくり」を活かせる仕事

 

患者さまが必要とされているものを直接患者さまから聞き取り、希望に沿って製作していくことが求められます。良いものを仕上げていくには、工夫をしながら製作にこだわって取り組むことが必要です。本校の在校生でも、「昔から工作やプラモデルなどのものづくりが好きだった」、「工業高校出身」という方が多いんです!

 

基本的な義肢装具製作の流れ

 

採型(患者さまの体の型を採ること)

image1 (7)

製作

写真

適合(患者さまの身体に合っているか確認)

_MG_0697

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いかがでしたか?

「ものづくりのを活かした仕事に興味がある!」「医療の仕事に興味がある!」という方は、ぜひ本校のオープンキャンパスにお越し下さい。

上記にある実際の製作の一部を体験でき、義肢装具士のイメージが沸きますよ★

おすすめイベント①採型

3/30(金) 13:00~16:00 『義肢装具を製作するには?膝から下の採型に挑戦!!』

PO_32

オススメイベント②製作

3/31(金) 13:00~16:00 『義足の組み立てに挑戦!』

PO_029

 

義肢装具士に興味があるが、他にリハビリの仕事や靴作りも体験してみたい!という方は『リハビリ関連職の体験を最大5職種できる特別DAY!』がオススメです。

PT_024 OF_39

3/18(日)13:00~16:00

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・義肢装具士・整形靴技術者

から好きなだけ自由に回りながら、体験が可!

 

ご予約はこちらから!皆さんのご来校お待ちしております(^^)/★