進路決定目前!今読んでおきたい在校生インタビュー!

こんにちは!兵庫県では唯一の4年制専門学校、神戸医療福祉専門学校三田校医の理学療法士科の入学事務局です。

 

4月も終わり、進路を考えている高校生3年生の皆さんは、進路決定が目前まで迫ってきているかと思います。今、進路に悩む高校生の皆さんと同じように進路について悩み、理学療法士になることを決めた在校生にインタビューしました!

何が決め手になったのでしょうか?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

理学療法士科2年生

青山真沙希さん

徳島県立徳島商業高校出身

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

内面的な不安を取り除いて心の支えになってくれた

部活でケガをした際に、理学療法士の方にお世話になりました。リハビリをしてもらうだけでなく、私の内面的な不安を取り除いて心の支えにもなっていただきました。それをきっかけに、私も理学療法士に憧れるようになりました。

 

 

4年制の専門学校で時間をかけて深く学びたい

理学療法士を目指すと決めてから次に学校選びをしました。私は4年制の専門学校で時間をかけて深く学びたいと考えていたので、三田校のオープンキャンパスに行ってみようと思い参加しました。

実際に参加すると三田校の特徴をより詳しく知ることができ、また対応してくださった先生や学生スタッフの距離も近く、雰囲気がとてもよかったことが入学の決め手になりました。

 

 

先生が時間を作って親身になって教えてくれる

三田校は4年制の専門学校なので、ゆっくり確実に、深く学ぶことが出来ているなと感じています。私の友達が3年制の専門学校に通っているのですが、「進むペースが速く、範囲も広くてついていけない!」という話を聞くこともあります。

 

三田校では授業で分からないことがあれば先生方が時間を作って親身になって教えて下さるので、改めて入学してよかったなと思います。

 

 

高校生の皆さんへのエール!

自分の進路についてしっかりと考えて、自分の本当にやりたいことを実現して下さい!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分のやってみたい仕事ってなんだろうと、進路について悩むことが多かった青山さん

学校について調べてオープンキャンパスに行ってみたからこそ進路決定の決め手がみつかったのですね!

 

これからも目標の理学療法士を目指して頑張ってください!

青山さん、ありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

三田校では6月からAOエントリーが開始します。

5月は本当になりたい職業を考えたり、

入試の情報を手に入れる絶好のチャンス!

オープンキャンパスの情報はこちらからチェック!

 

PT_OC