スパイクをオーダーメイドする方法

スパイクをオーダーメイドする方法
  • この記事は、神戸医療福祉専門学校の整形靴科が執筆しています。

世の中にはオリジナルの靴を作りたいという人が多いと思います。
サッカー部や陸上部に所属している方であれば、その気持ちは尚更強いのではないでしょうか。
ここではオリジナルのスパイクを作る方法について分かりやすく紹介していきます。


  • この記事は、神戸医療福祉専門学校の整形靴科が執筆しています。

オリジナルのスパイクを手に入れる手段

ショップでの注文方法

今日ではオリジナルの靴が欲しいというサッカー部や陸上部の方たちに向けて、多くのショップがオーダーメイドの注文を受け付けています。
そのため電話や店舗に来店した時に、個人情報や商品のサイズ、個数、刺繍内容、アッパー部分の柄などを伝えれば、オーダーメイドで希望した通りの靴を期日までに作成してくれます。
これからオーダーメイドを考えている方は、あらかじめ理想のスパイクをイメージしておくと良いでしょう。

国内で注文する際の注意点

国内でオーダーメイドをする場合、靴のサイズが自身の足にフィットするのかどうかしっかりと確認しておくことが大切です。
日本の靴はJIS規格によってサイズが標準化されているため、大きな心配はないかもしれません。しかし完成後の靴が思ったよりも自身の足のサイズに合わないことが珍しくありません。
少しでも不安な場合はショップに伺い、あらかじめ同じサイズの靴を試着しておいた方が良いでしょう。

国外で注文する際の注意点

近年では海外の靴もネットで購入できるようになりました。
しかし海外の靴は外人の方に合わせて作られたものなので、日本製の靴に比べ左右の足幅が大きく作られています。
また国によってサイズ展開が異なるため、海外製の靴を注文する場合はあらかじめ購入する靴の詳細を調べておくことが大切です。
試し履きが可能であれば、試着することも1つの手段と言えます。

オーダーメイドとは?

オーダーメイドとは、デザインや素材などを自分の意思で決定し、専門の業者に製作を任せるシステムを言います。
主に衣服や靴などの衣料品に設けられており、さまざまな商品を作り出しています。

靴を作成している方々

どのような方々が靴を作成しているのかも気になる部分ではないでしょうか。
国内で日々靴作りに勤しんでいる方々を紹介していきます。

メーカーの人たち

全国には様々な靴のメーカーが存在し、各々の企業が会社独自の個性溢れるシューズを日々作成しています。
中でも自社でスポーツシューズの開発を行っているメーカーでは、日頃から多くの人々のオーダーに応じて適切な靴を提供しています。
靴の製造の他、情報収集や設計図の作成、品質管理や機能テストなど幅広い業務を担当し、時には新たな靴の開発も行います。

整形靴の職人たち

整形靴の職人たち
またメーカーの他にも、整形靴技術者と呼ばれる整形靴の職人が存在します。
整形靴とは各個人の足の形状に合わせて作られた靴のことです。
整形靴技術者はまず初めに依頼者の足の悩みを聞いて、その人にとってどのような靴が適切なのかを考えていきます。
そしてイメージが固まったら、義肢装具士による採寸・採型、木型の製作、製甲、つり込み、底付けの作業を行い、整形靴を製作していきます。
整形靴はファッション的な要素の他、健康面でも効果を発揮するので、整形靴技術者の需要は今後さらに高まっていくことが予想されます。

まとめ

今回はオリジナルのスパイクを作る方法について紹介させて頂きました。今日では多くのメーカーが自身のサイト内でオーダーメイドを受け付けており、依頼することで簡単に自分だけの靴が手に入ります。今後オーダーメイドの予定がある方は、事前にスパイクのイメージ像を組み立てておきましょう。
またオリジナルの靴を作る方法はオーダーメイドに限りません。中には自分で靴を作る方法も存在します。もし靴作りの知識や技術、製作工程を興味のある方は是非とも整形靴について学んでみてはいかがでしょうか?

>>整形靴技術者になるための詳細はこちら