【介護福祉士科】11月後半に行う「施設レクリエーション」の準備中!

「施設レクリエーション」とは、本校の介護福祉士科で行っている授業の1つで、
学生達が自分達で考え、準備したレクリエーションを、
実際の福祉施設で実践させて頂くもので、毎年11月に行っています。

レクリエーションは1グループ5~6名で企画し、実践します。

その「施設レクリエーション」に向けて、学生達は企画の立案や、
レクリエーションで使用する小道具の準備を行っています。

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

どのようなことをすれば楽しんで頂けるかはもちろん、
小道具はどのように工夫すれば持ちやすいかや、

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

健康やまた安全面など、様々なことを考え、

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 雰囲気

皆で意見を出し合いながら、企画を立てていきます。

今年はどんな企画が生まれるのか楽しみですね
昨年の「施設レクリエーション」の様子は★コチラ★