人を想う、という仕事。

人を支える。思いやりをもつ。誰かの元気な姿を自分の喜びにする。それが医療・福祉の仕事です。患者さんと専門職、人と人が向き合うから高度な知識や技術、そして人間としての魅力が必要になってくる。本校は、多くの人材を輩出した伝統と実績で、医療・福祉の道を志すあなたを、徹底的にサポートします。ここから、プロとしての一歩を踏み出しませんか。

さまざまな専門職と連携する「チーム医療」。

To work with a variety of professional “medical team”

チームで動く。チームで支える。これからの医療のカタチです。

近年の医療現場では、一人ひとりの患者さんの症状に合わせて、さまざまな専門職が連携し、治療やリハビリテーションから在宅ケアまで進める「チーム医療」の考え方が広がっています。患者さんとそのご家族を中心に各専門職が連携して、よりよい生活や健康のサポートにベストを尽くす。医療の質を高め、患者さんのさまざまなニーズに応える「チーム医療」を学ぶことは、これから医療・福祉の道をめざす人にとって大きな財産になります。

本校では実践教育を通して学んでいきます。

さまざまな専門職によって進められるリハビリでは、他のメディカルスタッフと意見を交換し、力を合わせて仕事をする能力が必要とされています。本校では3年次に「理学療法士科」「作業療法士科」「言語聴覚士科」「義肢装具士科4年制」の4学科が、実際の症例をもとにしたケースカンファレンス模擬授業を実施。また患者さんにモデルになっていただき、実践的な、より良いリハビリへのアプローチを学びます。

「チーム医療」で、患者さん中心の医療を実現。

神戸医療福祉専門学校 三田校校長 医学博士 澤村 誠志
日本リハビリテーション連携科学学会顧問
兵庫県立総合リハビリテーションセンター顧問・名誉院長
日本リハビリテーション病院・施設協会名誉会長

「チーム医療」とは、一人の患者さんを中心にさまざまな分野の専門職が連携し、治療やリハビリテーションを行うことです。三田校では、救急救命からリハビリテーションまで特色ある8学科を有し、「チーム医療」を実践的に学ぶ環境が整っています。ぜひ学生時代に多職種と連携する力を身につけ、卒業後すぐに即戦力として、患者さんとそのご家族を中心とした医療の実現に邁進して欲しいと思います。

建学の理念

Idea of founding

自分の未来を、誰かの明日のために。

実学教育

即戦力の人材になる。

医療・福祉に関する制度改革は年々進み、求められる知識、技術はどんどん高度化しています。今、業界で求められているのは、「チーム医療」の中で他の専門職と連携をしていく力です。本校が掲げている「実学教育」は、医療・福祉の現場で求められる実践的な知識・技術の教育を行い、キャリア教育をとおして、社会から求められる基礎力がきちんと身についた職業人を育成することです。

人間教育

高度な知識は豊かな人間性によって発揮されます。

子どもから高齢者まで幅広い世代の方を支える医療・福祉の専門職は、「人としての魅力」なくしては成り立たない仕事です。あなたがいるだけで安心する、力が湧く。今日も頑張ってみようと思える。そんな豊かな人間性を育むために、本校は「今日も笑顔であいさつを」をはじめとした、コミュニケーション能力の向上を基本に、患者さんやご家族から信頼される専門職の育成に力を注いでいます。

国際教育

世界の医療にふれると、
自分の世界が大きくひろがります。

国際的に医療・福祉の現場で活躍できる、グローバルな人材が求められています。すべての学科で、その分野における先進国での海外研修を実施しているのも「国際教育」の一環です。学生時代に海外の制度や生活にふれることは、人として大きな成長につながり、幅広い視野の構築になります。

学校沿革

School History

1992年

1月
学校法人神戸滋慶学園を認可される。
4月
言語聴覚士・社会福祉士を養成する神戸医療福祉専門学校を開校する。

1994年

1月
神戸医療福祉専門学校中央校を認可される。
3月
介護福祉士科を厚生省より認可される。
4月
医療福祉・介護福祉士を養成する神戸医療福祉専門学校中央校を開校する。

1997年

3月
神戸医療福祉専門学校三田校に救急救命士科、義肢装具士科を厚生省より認可される。
4月
神戸医療福祉専門学校三田校を開校し、児童福祉科、在宅福祉科、義肢装具士科、救急救命士科の4学科を開設する。

2001年

4月
神戸医療福祉専門学校三田校に理学療法士科を厚生労働省より認可され、開設する。

2002年

4月
神戸医療福祉専門学校三田校の在宅福祉科シューフィッターコースを整形靴科に名称変更する。
神戸医療福祉専門学校中央校に精神保健福祉士科を厚生労働省より認可され開設する。

2003年

4月
神戸医療福祉専門学校中央校に鍼灸科を厚生労働省より認可され開設する。

2008年

4月
神戸医療福祉専門学校三田校に作業療法士科、義肢装具士科4年制を厚生労働省より認可され開設する。

2010年

4月
神戸医療福祉専門学校三田校に言語聴覚士科を厚生労働省より認可され開設する。

2011年

4月
神戸医療福祉専門学校三田校に整形靴科1年制を開設する。