【介護福祉士科】内定者速報★重症心身障がい児施設に内定!

7年連続就職率100%の神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科★
今年も早速、学生が内定を頂きました。

今回、西宮すなご医療福祉センター(重症心身障がい児施設)に内定が決まった
西村小百合さん(兵庫県立舞子高等学校出身)にインタビューしました。

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 就職率

Q1.内定おめでとうございます!なぜ、重症心身障がい児施設への就職を希望したのですか?

西村さん「ありがとうございます!現在、ヘルパーのアルバイトをしているのですが、障がい者の方と関わることが多く、その関わりを通して、自分には障がい者の方のお世話の方が自分に合っていると感じたからです。またこちらは2年生の実習先でもあったのですが、その中で、障がい者の方とのコミュニケーションは言葉ではなく、ジェスチャーであることが多く、自分がどのようにすれば、利用者の方を笑顔にすることができ、意思疎通がはかれるのかということに大変興味をもったからです。」

介護 福祉 専門 学校 関西 兵庫 神戸 就職率

Q2.今後の目標は何ですか?

西村さん「5年後にはケアマネージャーの資格も取りたいと思っています。実習を通して、看護師や理学療法士等の医療職の方々との連携がとても大切だと学び、さらに医療的なケアプランの重要性を学びました。なので、私は医療職の方々との関わりを深め、医療的な勉強もし、医療的なケアプランを作成することが出来るケアマネージャーになりたいと思っています。」

西村さん、ありがとうございました!これからも頑張って下さいね!!