【鍼灸科】1年生★パソコンの授業で「自分が目指す鍼灸師」についてプレゼンテーション

神戸医療福祉専門学校中央校はキャリア教育(人間教育)にも力を入れており、
社会人として活躍するために必要なプレゼンテーション能力もきたえる授業も行っています。

鍼灸

その1つが、パソコン操作を学ぶ授業の中で行われます。

鍼灸

学生達はパソコンの授業でパワーポイントについて学び、
学んだことを活かして、「自分が目指す鍼灸師」についてスライドを作成し、
クラスメイトの前で発表します。

鍼灸

全員、自分の言葉で、しっかりと前を見て、
そして様々な工夫を凝らし、個性豊かな発表をすることが出来ました。

鍼灸

Twitterの公式アカウントでは動画を公開しているので、是非★コチラ★もチェックして下さい!