【鍼灸科】新入生インタビュー★スポーツ選手のサポートがしたい!鍼灸師or柔道整復師で迷った結果、鍼灸師を選んだ理由とは?

「スポーツトレーナーになりたい」という方に人気の職業、鍼灸師と柔道整復師★
将来は鍼灸師になるか柔道整復師になるか迷っている高校生の方も多いはず!

そこで今回は鍼灸師と柔道整復師、どちらにするか悩んだ結果、
鍼灸師を選んだ鍼灸科の1年生にインタビューをしてみました!

【鍼灸科】新入生インタビュー★スポーツ選手のサポートがしたい!鍼灸師or柔道整復師で迷った結果、鍼灸師を選んだ理由とは?

藤田祐生さん(神戸市立神港高等学校出身)
野球部出身で、自身の治療体験から、「自分もスポーツ選手を支える仕事がしたい」と思い、
鍼灸師や柔道整復師といった“ケガの治療をする職業”に興味をもったとのことでした。

Q1.鍼灸師を選んだ理由は?

藤田さん「高校2年生の時の進路ガイダンスで鍼灸師と柔道整復師、両方の話を聞きました。その時、“鍼灸師は負傷した患部だけでなく、体調の根本的なケアをすることが出来る”という説明を聞き、鍼灸師の方が筋肉や骨格だけでなく、“身体全体を診ることが出来る”と感じ、鍼灸師の方に興味をもちました。」

【鍼灸科】新入生インタビュー★スポーツ選手のサポートがしたい!鍼灸師or柔道整復師で迷った結果、鍼灸師を選んだ理由とは?

Q2.神戸医療福祉専門学校中央校を選んだ理由は?

藤田さん「高校2年生の夏休み、中央校のオープンキャンパスに参加しました。その時、鍼灸師はスポーツ分野だけでなく、美容や福祉といった幅広い分野でも活躍出来ることを知りました。その説明を聞いて、“やってみたい!”という気持ちが強くなり、鍼灸師を目指すことを決めたと同時に、スポーツ・美容・医療・福祉、全ての分野をしっかりと学べる中央校の鍼灸科への入学を決めました。」

まずは鍼灸師として働き、お金を貯めてから夜間の学校で柔道整復師の資格も取りたいという藤田さん★
夢の実現に向けてしっかり頑張って下さいね!中央校の教職員一丸となってサポートしますよ!

■藤田さんが興味をもったスポーツ・美容・医療・福祉、幅広い分野で活躍ができる鍼灸師、全ての分野を学ぶ神戸医療福祉専門学校中央校の鍼灸科について詳しく知りたい方は★コチラ★

■スポーツトレーナーの興味がある方にオススメ!スポーツ分野の体験が出来る4/23(日)のオープンキャンパスのお申込は★コチラ★