【救急救命士科】進路選択ストーリー「中国地方出身者編」

皆さんこんにちは!
救急救命士科入学担当の中田です!

高校生の皆さんは、終業式も終わり、
とうとう夏休みですね\(^ ^)/
夏休みの予定は決まっていますか(‘-’*)?

さて、今日はそんな皆さんへ
進路選択する際、”救助隊員になりたい”と進路を決めた
救急救命士科1年生の旧田(うすだ)くんを紹介したいと思います!

自分の夢をかなえるための職業(学科)選び、学校選びの秘訣とは?
旧田くんの経験から皆さんの進路選択に何か役立つことがあれば嬉しいです☆

————————————————————————————–

救急救命士科1年生
岡山県立倉敷商業高等学校
野球部出身 旧田 裕也君

うすたくん1

①救急救命士を目指したきっかけは?

将来は”救助隊員”になりたい。
そう思って、色々調べていくと、救助隊員の中に救急救命士がいることを知りました。
医療知識を持った救助隊員として、現場で一人でも多くの命を救いたいと思ったからです。

②部活に所属しながら、進路選びで工夫したことを教えてください。

将来、自分がどうなりたいか』という将来像に1番合ってるのはどの選択だろう?
ということを意識して選びました。

図1

③なぜ神戸医療福祉専門学校三田校の救急救命士科を選びましたか?
最初のキッカケは、担任の先生のすすめがあったこと。話を聞いている内に、実際行ってみたいという思いが強くなりました。
オープンキャンパスでは、”2年間で資格が取れる”という魅力と、雰囲気や環境も自分にとってベストだと思いました。

④救急救命士を目指すみなさんに一言アドバイスを!
救急救命士という資格を目指すのに、三田校は環境・施設においてもとてもいい所だと思います。
そして何より、学生同士で意識を高めあうことが出来るので、熱い気持ちを持って何事にも取り組むことが出来ます。
そのような雰囲気を、是非一度オープンキャンパスで実感してほしいと思います!

————————————————————————————–

うすたくん3

救急救命士科に入学してから、3ヶ月。
自分の夢に向かって、頑張っていますね。
一人でも多くの命を救助できるよう、立派な救急救命士になってくださいね。
応援しています♪

今回は中国地方出身ということですが
オープンキャンパスで、しっかり自分に合った環境を選び、
進路を決定した話をして頂きました!
旧田くん、ありがとうございました!

自分の進路選択で救急救命士を検討している皆さん!
三田校で夢を叶えてみませんか?
三田校では皆さんの大切な夢を最後までサポートします。迷っている間に即行動!

5うすたくん

また、旧田くんのように距離が遠くて・・
と思っている方も、是非相談してくださいね♪

不安点や、疑問点など、是非オープンキャンパスに一度足を運んで
解消してください♪
お電話でのお問い合わせも、お待ちしております(^-^*)!

【おすすめオープンキャンパス情報】

7月25日(土)
現役 救急救命士・消防官が直接指導!

消防・救急の最前線で活躍する卒業生から直接アドバイスが受けられる人気のオープンキャンパスです★
お時間は13:00-16:00です。

7月26日(日)
【気道確保の体験授業!】

気道確保をしたあと、CPR(心臓マッサージ)を行う
正確で敏速な判断が求められる救急救命士の行う気道確保とは!?
お時間は13:00-16:00です。

6月22日(月)~ 第3回目 AO入試エントリー受付開始!!!

受付期間:6月22日(月)~7月11日(土) 締め切り間近!!
※今からのエントリーも間に合います!!!

6年連続 国家試験合格率100%
6年連続 西日本学生 救急救命技術選手権 総合優勝

是非一度、神戸医療福祉専門学校三田校 救急救命士科
オープンキャンパスにお越し下さい!
資料の請求は https://www.kmw.ac.jp/form/form_shiryo/ から、
参加のお申し込みは http://www.kmw.ac.jp/oc/elt/ からしていただけます!

神戸医療福祉専門学校三田校入学事務局
フリーダイヤル:0120-511-294
E-MAIL:info@kmw.ac.jp