【整形靴科】歩きやすい靴の選び方とは?これだけは知っておきたい4つのポイント

靴職人になりたい。

靴作り、整形靴に興味のあるみなさん。

こんにちは。
日本で唯一、整形靴の技術が学べる整形靴科の入学事務局です。

今回は、歩きやすい靴の選ぶために知っておいてほしいポイントをご紹介したいと思います。

170723_of_001

▼歩きやすい靴を選ぶ4つのポイント

自分に合った、歩きやすい靴を選ぶためには
下記のようなのポイントをチェックすることが大切です。

 

▼歩きやすい靴とは?良い靴を選ぶポイント

■ポイント
立った時の安定がよい(靴底に平らな部分がある)

 

170723_of_002

 

 

 

 

 

・安定して立つため、指のつけ根とかかとの下は平らになっているか
・安定を保つため曲がっていないか

 

■ポイント
歩くためつま先が上がっている(靴底のつま先が上がっている)

170723_of_003

 

 

 

 

 

 

・踏み返して地面をけり出しやすい
・つまずきを少し防ぐことができる

 

■ポイント
足をしっかり包み込む靴を選ぶ

170723_of_004

 

 

 

 

 

・足がしっかりと包み込まれる形状の靴か
・その形状を保持する硬い芯が入っている
・足をくじきにくい

 

■ポイント
足に合うように調節できる靴か

3170723_of_005

 

 

 

 

・靴紐、マジックテープで調節できる靴が良い

 

今回は、歩きやすい靴の選び方についてご紹介しました。

足に合う靴の選び方をアドバイスできて、ひとりひとりに合った靴作りができる靴職人を目指す方にオススメの職業体験授業を実施中です。

 

7/29(土)12:30~16:00

★夏休み特別イベント★
年1度の整形靴科の学外実習報告会を見学できるチャンス♪

170723_of_006

 

 

 

 

 

7/30(日)12:30~16:00

★靴作り体験授業★
靴作り専用ミシンで作る!
手のひらサイズのミニシューズ~底付け編~
※遠方の方 無料体験寮宿泊も可

170723_of_007

 

 

 

 

 

その他の職業体験授業はコチラ

of_blog_cv_banner02