【作業療法士科】わたしが三田校作業療法士科を選んだ理由★

こんにちは!入学事務局の馬本です。だいぶ気候が秋らしくなってきましたが、皆さんお元気ですか!?高校3年生の方は、これからどんどん進路確定していく時期ではないでしょうか。
さて、前回から引き続き作業療法士科1年生をインタビューしましたよ!高校生の皆さんから一番近い立場にあたる先輩なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回は、鍼灸師やパティシエとも迷っていたところから作業療法士を選んだという
兵庫県立篠山産業高校出身 酒井さんです!(写真左)

a

医療系にも興味があったので、高校3年生の時の進学説明会で神戸医療福祉専門学校に着席しました。そこで、スタッフの方が進路に迷っているのを私の話を熱心に聞いてくださり、まずとても良い印象がありました。
そこから学校見学に行き、作業療法士がこれから医療分野の中でも特に需要が高まってくることや安定していることも聞いて、さらに人と関わるやりがいのある仕事だと思ったので、目指したくなったというのが大きなキッカケです。
第一印象がよかったのも大きかったですが、就職率の良さ・実家から通えること、そして先生と在校生の距離の近さが心地よくて、この学校に進学を決めました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

酒井さん、ありがとうございました!
始めは、なんとなく医療分野に興味を持っていたのが、実際に本校のオープンキャンパスに来てから少しずつ本気で目指したくなったんですね!これからも勉強頑張ってください♪
10/1(土)12:30~
まだ間に合う!オープンキャンパスにて、AO入試エントリーの対策講座を開催!ご予約はこちらから!