【理学療法士科】高校2年生が進路選びの鍵!在校生の声★

こんにちは!理学療法士科です。

本格的に寒くなりました。皆さん、暖かくして、風邪など引かないよう気をつけましょう!

さて、高校2年生の皆さんは、部活に勉強に頑張っているかと思いますが、なりたい職業や志望校など、進路のことは考え始めていますか?

専門学校のAO入試エントリー高校3年生の6月から始まります!

進路決定をスムーズに進めるには、

2年生のうちにオープンキャンパスに参加し、目指す職業を決めておくことが大切です!

早に進路選択を進めてよかった!という在校生の声を紹介します。

あ

兵庫県立北条高等学校 岩本賢弥さん

岩本くんは、高校2年生の秋から本校のオープンキャンパスに来ていました!

①    早期にオープンキャンパスに参加してよかったことは何ですか?

早期の参加で、たくさんの候補から選ぶことができ、気持ち的にも余裕がありました!

三田校に決めたポイントは、4年制というカリキュラムの中でたくさんの実習経験ができ、

理学療法士になるための勉強はもちろん、現場についてからの応用力にも繋がると思ったからです!

②    実際に入学して感じた三田校の魅力は何でしょうか?

1つ目は、学科の繋がりがあるということ。現場についてから必要なチーム医療を学んでいく上で大切だと思っています!

2つ目は、実習の多さです。知識だけでは、卒業して現場についても即戦力としては働くことはできないと思っているので、在校中に実習で経験を積んでいくことが必要だと思います。

③    進路選びをスタートする高校2年生へメッセージをどうぞ★

今からの進路選択は、自分の人生のターニングポイントになります!後悔のないように、「ここでなら、頑張れる!」と思える学校を選んでください。

岩本くん、ありがとうございました!

早くから進路を動かしていくことで、後悔のない進路を選んだのですね!これからも、知識だけでなく、技術もしっかり修得できるように応援しています★

運動部にオススメ!理学療法士科のオープンキャンパス(^^)/

理学療法士はスポーツ方面でどんな関わり方をしているのか?身体のメカニズムから学んでみよう*

ご予約はこちら↓

1/22(日)12:30~16:00 スポーツと理学療法~マラソン時のケアについて~