2021年 5月 の投稿一覧

義肢装具士を目指せる専門学校は?学校選びのポイント

義肢装具士を目指せる専門学校は?学校選びのポイント

義肢装具士は、医療におけるものづくりのプロフェッショナル。

事故や病気で手足を失った人が使用する義手や義足などの義肢、そしてコルセットなど治療を目的とした装具を作ります。

この記事では、そんな義肢装具士が目指せる学校について紹介。

義肢装具士を目指すのにメジャーな進路となっている専門学校を中心に、専門学校と大学の違いや、学校の選び方について解説していきます。

進路で迷っている高校生や、転職を考えている社会人の方などはぜひ、学校選びの参考にしてみてくださいね。

続きを読む

専門学校で介護福祉士を目指す3つのメリットとは?

専門学校で介護福祉士を目指す3つのメリットとは?

介護福祉士とは、介護系の資格の中で唯一の国家資格です。

高齢者や障がいを抱えた人たちの介護はもちろん、現場のリーダーとしてヘルパーさんたちの指導もできるようになるため、今後介護業界で活躍したいと考えているなら、ぜひ取得しておきたい資格だといえるでしょう。

そこで、この記事では「介護福祉士になりたい!」と考えている高校生の皆さんのために、介護福祉士が目指せる学校や、それぞれの特徴について解説!

その中でも特に、専門学校で介護福祉士の資格取得を目指すメリットについてお話ししていきます。

後悔しない進路選びのためにぜひ、参考にしてみてくださいね。

続きを読む

義肢装具士の仕事とは

義肢装具士は、患者さんの採型・義肢装具の製作・適合を行う仕事です。
病気や事故などで手足を失ってしまった方々にとって、義肢装具は生活を送る上で必要不可欠なものになります。
リハビリテーションにおいて重要な役割を果たす義肢装具士ですが、その仕事内容とは具体的にどのようなものなのでしょうか。
ここでは義肢装具士の仕事について詳しくお話ししていきます。
続きを読む

作業療法士の仕事内容

作業療法士は、リハビリテーションの現場には欠かせない職業の一つです。
病気や事故などで身体に障害を持った患者さんや、身体機能が低下した患者さんなどに対して、リハビリテーションを行うことを仕事としています。
しかし具体的には一体どのような場所でどのようなリハビリテーションを行なっているのでしょうか。
ここでは作業療法士という仕事について詳しくご紹介します。
続きを読む