【鍼灸科】就職内定者速報③入学時34歳!見事、病院に就職内定!!

高校卒業後すぐの学生さんはもちろん、社会人経験者・主婦の方、
他の大学や専門学校からの進路変更で入学された方など、
神戸医療福祉専門学校中央校の鍼灸科には、幅広い年齢層の学生さんが在籍しています

今回は入学時34歳で、前日、兵庫県の加古郡にある大西整形外科から就職内定を頂いた
杠葉 傑(ゆずりは すぐる)さんにインタビューをしました。

【鍼灸科】就職内定者速報③入学時34歳!見事、病院に就職内定!!

ちなみにこちらの大西整形外科では、他にも社会人経験がある卒業生が鍼灸師として活躍中です。

Q1.「大西整形外科」に就職したいと思った理由は?
杠葉さん「医師や看護師、リハビリテーション専門職のみなさんとの“医療連携”に興味があったので、病院での就職を希望していました。こちらの病院はとても患者さんが多いので、数多くの症例を診させて頂くことができ、多くの経験を積むことが出来ると思い、志望させて頂きました。」

Q2.将来はどのような鍼灸師になりたいですか?
杠葉さん「まだまだ鍼灸師や鍼灸治療は知名度が低いと思います。それでも鍼灸治療はとても素晴らしい治療方法です。多くの患者さんと関わり、鍼灸治療の効果をより多くの方に知って頂き、鍼灸治療の価値をもっと高めていけるような鍼灸師になりたいと思います。」

Q3.学生生活の中で社会人経験がどのように生きましたか?
杠葉さん「久々の“勉強”だったので、入学前はついていけるかという不安がありました。入学して思ったのは、周りはみんな年下の学生ばかりだったので、クラスの最年長である自分の成績が悪いと、周りに示しがつかないと思い、“年下のクラスメイトに負けられない”という社会人経験者の意地で、3年間頑張り続けることが出来ました。」

杠葉さん、ありがとうございました!

■スポーツ、美容、医療、福祉、全ての分野を学ぶ鍼灸科についてもっと詳しく知りたい方は★コチラ★

■12/16(土)10:00~11:30/13:00~14:30 社会人説明会を開催☆今年最後の社会人説明会へのお申込はコチラから☆

■鍼灸科についてLINEで直接問い合わせ可能★LINE@の登録はコチラから★

■Twitter公式アカウントではリアルな学生生活をリアルタイムにツイート★Twitter公式アカウントはコチラから★