【救急救命士科】7年連続国家試験合格率100%を達成!

こんにちは!

入学事務局の居村です。

高校生のみなさんは新たな気持ちで新学期を迎えられたことだと思います。

 

さて、救急救命士科より嬉しいニュースが届きました。

平成27年度国家試験合格率100%(46名中46名合格)を達成しました!

今年で7年度連続100%になります。

IMG_0400

圧倒的な合格実績のポイントは三田校独自の国家試験対策にあります。

1年次から「救急救命士養成校の統一模試」や分野別模試を実施。

出題傾向を分析し、対策を行うことで、毎年全国平均を上回る高い合格率を達成しています。

今年の国家試験からは問題構成の変更や追加処置が加わったため、

業界・社会の変化に対応し、新形式で模試を作成し早期対策を行いました。

 

また、 成績だけではなく、性格等も含めて十分に把握し、

きめ細かく一人ひとりをサポートすることで、全員合格を目指します。

 

国家試験対策について詳しくはこちら

 

それに7年連続100%という実績は先生方の国家試験対策だけで成し得たわけではなく、

卒業生のみなさんが2年間という短い期間でモチベーションを高く保ち、

切磋琢磨しながら日々努力を続けた結果す。

合格された平成27年度卒業生のみなさん、本当におめでとうございます☆

また、救急救命士科のみなさん、

8年連続がかかるプレッシャーに負けることなく、

これから一緒にがんばりましょう!応援します!

 

圧倒的な国家試験合格率の秘密がわかる!
救急救命士科の学科ページはこちら