【作業療法士科】部活と両立して進路を決めた先輩の声♪

こんにちは!

今回は、作業療法士を目指す先輩がどのように進路選びをしたのかをご紹介します!

オープンキャンパスの学生スタッフとしても頑張ってくれている、

作業療法士科1年生の石田くんにお話を聞きました★

MIU - 図2
作業療法士科1年生
鳥取商業高等学校出身 石田 隼斗くん

医療関係を、進路に考え始めたキッカケとして
自分の母が、医療に関わる仕事をしていたことがあります。

部活は、男子バレーで高校3年生の11月頃まで打ち込んでいましたが、
高校の先輩が三田校に進学していたこともあり、
高校2年生の時間が取れる時に、オープンキャンパスに参加していました。

毎日、部活で忙しくしているうちに
あっという間に高校3年生の進路決定の時期に・・・
いよいよ進路を決めて行こう!と思ったとき、
将来自分が、”どうありたいか”を考えました。

出た答えは、”人の役に立ちたい”

自分の中で強く意識していることに気づきました。

MIU - 図3

そして、4年制の学校であるということ、
担任制があり、一人一人にきめ細やかな指導をしてくれるということで
自分を磨き、作業療法士を目指したい!と三田校に決めました。

最後に、今進路を決めている高校生の皆さん、
“自分が本当に目指したい職業なのか” をしっかり考え、
中途半端に進路選びはしないようにしてほしいと思います。
そのために、何度でもオープンキャンパスに来てください!
学生スタッフをしている私も待っています!!

——————————————————————

石田くん、ありがとうございました!
高校3年生の時、しっかり自分と向き合って進路選択をしたんですね。
学生スタッフとしても、いつも笑顔で頑張っている石田くん、
これから先も、”地域の方々に頼られる作業療法士”になるため頑張ってください^^

 

作業療法士の体験授業ができるオープンキャンパスの情報は、こちらから♪

http://www.kmw.ac.jp/event/ot/#oc822

資料の請求は https://www.kmw.ac.jp/form/form_shiryo/ から、
参加のお申し込みはhttp://www.kmw.ac.jp/oc/st/#oc81からしていただけます!

神戸医療福祉専門学校三田校入学事務局
フリーダイヤル:0120-511-294
E-MAIL:info@kmw.ac.jp