【義肢装具士科】就職実績紹介~中部・東海編~

皆さんこんにちは。義肢装具士科入学事務局です。

よく頂くご質問

「義肢装具士って、どこで働いているの?」

「地元で就職できる?」

にお答えする新シリーズブログ「就職実績紹介」第2弾!

今回は、中部・東海エリアでの実績をご紹介します。近畿のみならず、地元就職を叶えた卒業生が全国で活躍しています!

図1

2013年度~2016年度卒業生就職先実績(敬称略)

愛知県

株式会社 松本義肢製作所

東名ブレース株式会社

ブレース・フィット合同会社

静岡

有限会社テラダ義肢製作所

長野

長野県厚生農業協同組合連合会 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター

有限会社古瀬義肢製作所

岐阜

有限会社長良義肢製作所

株式会社協和義肢製作所

福井

有限会社奥義肢製作所

石川

戸田義肢製作所

 

本校では毎年夏に、近畿地方のみならず、関東、中部、四国からの企業様にも毎年約40社参加していただき、学内で就職説明会を開催しており、希望の就職実現に向け取り組んでいます!

昨年開催の就職説明会のレポートブログはこちら

-*-*-*-*-*

☆名古屋出身の入学生の声☆

_MG_9923

鈴木さん 義肢装具士科4年制1年生

名古屋市立工芸高校出身

Q.義肢装具士をめざしたきっかけは?

A.幼い頃からモノ作りの仕事に就きたいと思っていました。高校に入学してからは、さらに直接的に人と関われる仕事がしたいと思い、調べる中で義肢装具士を知り、「目指そう!」と決めました。

 

Q.好きな授業はありますか?

A.「解剖学」です。自分の体の構造や名前がわかりおもしろいからです。覚えることはたくさんあり大変ですが、充実して過ごしています。

 

Q.オープンキャンパスに参加してよかったことは?

A.義肢装具士をめざすにあたり、大学も候補に考えていましたが、夢が決まっている自分には、仕事をするための技術を学び身に付けられる専門学校の方がいいところもあると気づけたことです。

 

ありがとうございました!次回は山陽・山陰・四国エリアの就職実績&入学生の声をご紹介します!

 

就職状況をさらに知りたい方はオープンキャンパスで求人票をご覧いただけます!詳しくはこちら

 

まずは義肢装具士科のことを知りたい方はこちらから!