文系でも目指せる医療系国家資格 理学療法士!

医療系国家資格 理学療法士は文系でも目指せる!

 

007

 

入学事務局です。

9月も後半に入り、本格的に進路決定へと動いている方も多いのではないでしょうか。

さて、医療分野に興味のある文系の方は、理系でないと理学療法士は目指せないのではと思われていませんか?

確かに入学後に、高校でいう数学Ⅰ、物理Ⅰ、生物Ⅰ・Ⅱといった知識が必要になります。

数学:数学Ⅰ「一次方程式 」

物理:物理Ⅰ「力学」の計算問題 ※力学(運動の法則、エネルギー、運動とエネルギーの関係、てこ、滑車、力など)、電気、音、光

生物

生物Ⅰ→ 細胞の構造と機能、内部環境の恒常性(血液循環など)、刺激の受容と反応など

生物Ⅱ→ たんぱく質の構造と機能(筋収縮など)、エネルギー代謝とATP、呼吸、遺伝など

基本的にこの分野も入学後、基礎から学びますので、高校で必ずしも履修している必要ありません。

 

本校の理学療法士科 在校生の6割が文系出身!

 

本校 理学療法士科の在校生の6割が文系出身で、医療や理系の勉強は専門学校に入ってから初めてです。

理学療法士という職業は、難しい物理的な知識が必要な訳ではなく、基礎的な物理作用を利用して治療を行っていきます。

 

神戸医療福祉専門学校三田校の一般入試・推薦入試は、文系科目で受験できる!

 

本校の理学療法士科受験では、入試科目は以下のようになっています。

一般入試:

国語(古文・漢文除く)、作文、面接

推薦入試:

国語(古文・漢文除く)、面接

いよいよ10月1日(日)から出願受付が開始します。

第1回目  10月8日(日)   願書締め切り日:10月7日(土)

第2回目  10月22日(日)   願書締め切り日:10月21日(土)

 

皆さんのチャレンジをお待ちしております。

出願について、お問い合わせはお気軽に!

フリーダイヤル:0120-511-294

LINEでのご相談・お問い合わせも受付中★

LINE_CV