整形靴科とは?

What is Orthopedic Footwear?

整形靴技術者とは、偏平足や外反母趾など足のトラブルを抱えている方に対し履き心地よく、歩きやすい靴を製作するのが仕事です。足の悩みを聞き採寸、採型、靴型製作、デザインまでを行い利用者の方に提供します。
神戸医療福祉専門学校の整形靴科では、国内唯一の専修学校課程の養成校です。学科設立16年で培ったノウハウを活かし、最新の設備環境の中で整形靴の基礎から徹底的に学習。医学・工学・デザインと多方面から学ぶカリキュラムで整形靴技術者としての専門性を高めます。また、本校では「義肢装具士科4年制・3年制」を併設しているため、現場でも関わりの多い義肢装具士との連携業務を学ぶことも強みです。

資格取得・就職実績

Qualification and Careers

就職実績

日本で唯一の整形靴養成校として業界から高い評価を受けており、就職希望者の就職率は学科開設以来100%です。シューズメーカーや義肢装具製作施設、健康靴のショップなど、全国で卒業生が活躍しています。キャリアセンターや就職セミナーなど充実の就職サポート体制で、あなたが希望する就職をバックアップします。

  • 就職率 100%(30名中30名決定)※2015年度(2年制編入者・進学希望者の除く)

整形靴科5期生
永山 摩耶さん

義肢装具製作会社

株式会社 洛北義肢

靴職人を目指したとき、靴や足に悩みを持っている方が多いことを知り、整形靴の技術を習得しようと思い入学しました。学校で学んだことは、仕事の基本となっていますし、仲間同士で向上心を高め合う環境も、仕事に対する姿勢の礎になっています。今の会社に入社を希望したのは、社員の皆さんの人柄と仕事への熱意が素晴らしいと感じたから。現在は、特殊・整形靴の製作や靴加工に携わっています。お客様や患者さんの人生をより良くするお手伝いができることにやりがいを感じています。

整形靴科6期生
塗田 真二さん

健康靴店

株式会社 金星商店 西山靴研究所

今の会社に入社することを決めたのは、健康靴の製作をし接客もできるという、自分のやりたいことができるのが一番の理由です。お客様に、笑顔で帰っていただくことが何より大切。靴を履いて、1、2歩踏み出したタイミングの表情で、合っているかどうかはすぐに分かります。変形の強いお客様が足の相談だけでなく、話をしたい相手として私を指名してくださるのは本当に嬉しいです。靴の製作に関わるだけでなく、お客様の喜ぶ顔を見られることに、やりがいを感じています。

整形靴科5期生
松本 善次さん

シューズメーカー

ラッキーベル株式会社

会社では、三田校で学んだコンフォートシューズの理念を踏襲した靴の生産に携わっており、おもに、商品の開発と生産管理を行っています。1足の靴に関わる人数も多く、意思の疎通が不十分だとイメージと異なったものができてしまうこともあり、苦労することもあります。でも、商品が完成、販売にいたると大きな喜びにもなり、それが一番のやりがいになっています。多くのお客様に喜んでいただけるような商品を生み出せるよう、今後も精進していきたいと思っています。

過去3年の就職先一覧

北海道

  • 株式会社札幌義肢製作所

岩手県

  • 平賀義肢

宮城県

  • 靴本舗政宗
  • シューズショップ・ヨアヒム

茨城県

  • キャッチボール

東京都

  • オットーボック・ジャパン株式会社
  • 株式会社バン産商
  • 株式会社シュリット
  • (株)ナチュレル
  • 株式会社NOT
  • 株式会社中島義肢製作所
  • 有限会社香取義肢
  • ミッツプランナー
  • 京王義肢

埼玉県

  • 吉田POサプライ
  • テクノブレース

群馬県

  • 株式会社高崎義肢

神奈川県

  • 有限会社湘南義肢研究所

愛知県

  • 東名ブレース株式会社(健康靴販売店:サンドリヨン)
  • 株式会社松本義肢製作所
  • (株)フットマインド
  • 足と靴の科学研究所
  • 丸丹スポーツ用品株式会社
  • (有)稲垣義肢

岐阜県

  • 株式会社協和義肢製作所

石川県

  • 金沢義肢

京都府

  • ㈱大井製作所
  • 株式会社洛北義肢
  • 株式会社ニッセン

和歌山県

  • POテック

大阪府

  • 医療法人 佳美会 整形外科パンジョスポーツクリニック
  • モネ・テラモト
  • 川村義肢株式会社
  • 株式会社冨金原義肢
  • オリエンタル義肢
  • ニューバランスアスレチックス
  • キング ファミリー
  • 合資会社 靴商店インターナショナル

兵庫県

  • プランニング ズウ インダストリー
  • マドラス
  • アシックス
  • 成和ゴム工業
  • (株)アリス
  • ルーム9(西山靴研究所)
  • OSM ヘルプスト
  • 株式会社澤村義肢
  • 三田校
  • ザニテ-ツハウス POSC
  • 株式会社ラッキーベル
  • 宏栄

広島県

  • (有)松本義肢

香川県

  • 株式会社徳武産業

福岡県

  • 株式会社有薗製作所

長崎県

  • 有限会社長崎かなえ義肢

熊本県

  • 有園義肢株式会社

就職実績

義肢装具製作会社

川村義肢株式会社/株式会社金沢義肢製作所/株式会社澤村義肢製作所/株式会社有薗製作所/東名ブレース株式会社/株式会社洛北義肢/株式会社田沢製作所/橋本義肢製作株式会社 など

整形靴・健康靴専門店

有限会社OSMヘルプスト/バン産商株式会社/株式会社シュー・フォーラム/株式会社ビルケンシュトックジャパン/有限会社モネ・テラモト/株式会社フットマインド など

シューズメーカー

株式会社アシックス/チャコット株式会社/ラッキーベル株式会社/株式会社ニューバランス/株式会社スピングルカンパニー


足で悩む人の支えになりたい

整形靴科の堀田恭子さん

整形靴科2年 堀田 恭子さん

元々靴が好きで、「ものづくり」をしたいと思っていたんです。靴をつくるなら足に悩みを持った方にも楽しみながら靴を履いていただけるような技術を身につけたいと思い、全国で唯一「整形靴」を学ぶことができる本校を選びました。入学前には医療事務で働いていたこともあり、足の疾患を持っている方をたくさん見てきました。そのような方の力になれるように、靴のデザインだけでなく骨格のことや足の病気のこともきっちりと学んでから靴をつくりたいと思ったんです。日々の実習の中では、苦戦もしていますが、クラスメイトがみんな「靴が好き」「ものづくりが好き」という気持ちを持って、前向きに頑張っているので、刺激をもらっています。

2015年度卒業生の声

患者さんに喜んでいただける整形靴技術者になりたい。

2015年度卒業生 川越 岬さん
兵庫県立北摂三田高等学校出身
内定先 有限会社バイタルフス高知

学校と同じ、ドイツ方式で靴づくりをしている会社から内定をいただきました。将来は、患者さんに喜んでいただける靴づくりができる整形靴技術者になりたいと思っています。

知識と技術を持つ信頼される技術者になりたい。

2015年度卒業生 坂本 真一さん
鳥取県立智頭農林高等学校出身
内定先 有限会社中山靴店

お客様と接する機会も多いと思うので、信頼していただけるよう確かな知識と技術を持った技術者になりたいと思っております。まずは、明るい挨拶でお出迎えしたいと思います。

整形靴科の動画(You Tube)

Orthopedic shoes family videos

整形靴ができるまで

作業手順

採寸・採型

足の情報収集と採型
足の情報を得るため、「フットプリント」をとり、足の長さや幅、高さなどを採寸。さらに足に石膏包帯を貼り付けて、足型をとります。採寸と採型は、後の工程に影響する重要な作業です。

木型製作

靴の原型
石膏の足型に樹脂を流し込み、その後、グラインダーで削ったり、パテで盛ったりしながら靴の原型の「木型」をつくります。

製甲

革を縫製、アッパーをつくる
木型を基に、デザインを起こし型紙を製作します。その型紙から革を裁断し、ミシンで縫い合わせ、アッパー※1が完成です。
※1 アッパー:足を包み込む甲の部分、整形靴では一般的に天然皮革が用いられる。

つり込み

アッパーを木型にそわせる
ワニ※2を使って、アッパーを木型にそわせて釘などで固定します。靴の形を保持するために、かかととつま先には「芯」となる材料が入っています。
※2 ワニ:つりこみをするための工具。

底付け

靴底の取り付け
つり込まれた革の底面に、本底(表底)とヒールを貼り付け、靴底を作成。本底やヒールの材料には床革やEVA※3、ゴムなどを使用。グラインダーで形を整えます。
※3 EVA:靴底に用いられる合成樹脂。エチレンビニールアセテート。

仕上げ

靴を磨いて完成
底付けが完成したら、木型を抜き靴を磨いて、中敷にトップカバーを貼るなどして仕上げ、ひもを通して完成です。

教育訓練給付金について

For education and training benefits

社会人のスキルアップを応援!
専門実践教育訓練指定講座で、最大96万円を受給!

教育訓練経費と支給金額の目安

教育訓練経費
(入学金や授業料など)
専門実践教育訓練給付金支給金額の目安
講座を修了した場合 受講修了後1年以内に、
資格取得等をし就職した場合
1,900,000円(2年間合計) 640,000円 960,000円
  • この費用以外に施設管理費・諸費用の納入が必要です。
  • 教育訓練経費については、平成26年10月1日現在のものとなりますのでご了承ください。
    受給要件、教育訓練給付金の詳細は、本校またはハローワークでご確認ください。

<厚生労働省>教育訓練給付制度について

3つのPOINT

Three points

POINT① ハイレベルな設備環境

「縫う」「接着する」「削る」整形靴制作機器の数は国内随一を誇ります。プロモ使う工作機械や計測機器など、最新の設備の元、実習を行います。

採型台
グラインダー
ミシン
圧着機

POINT② より高い専門性を目指す多彩な実習

本場ドイツの整形靴マイスターによる直接指導や、足にトラブルのある方の協力のもと製作実習を実施。また企業等での約1ヵ月に及ぶインターンシップで、足と靴のアドバイザーとしての幅広い視野を身につけます。

整形靴マイスター
整形靴マイスター
マイスターの直接指導で、本場ドイツの靴作りを学ぶ
靴の製作実習では、本校のインストラクターであり、整形靴の本場であるドイツで「整形靴マイスター」の国家資格を取得したヘルプスト先生が直接指導。『機能性とデザイン性を兼ね備えたヨーロッパの靴づくり』を学びます。
マイスターの紹介:エドワルド・ヘルプスト先生
オーストリア出身。1991年来日。本校「整形靴科」の専任テクニカルディレクターとして教鞭をとり、数多くの卒業生を送り出してきました。整形靴の本場ヨーロッパで2つの「マイスター」の資格をもつプロフェッショナル。現在は後進の指導育成にあたる一方で、神戸市灘区に会社を設立。一般ユーザーや障害者向けの整形靴を作り続けています。
製作実習の様子
製作実習
モデルさんに合った靴を製作し、実践的に学ぶ
足にトラブルを抱える方の協力のもと、製作実習を実施。授業で学んだ知識をもとに、その方に合った整形靴を製作します。コミュニケーションをとりながら、お客様のニーズに応えられる対人スキルも磨きます。
海外研修の様子
海外研修
靴作りの本場を訪れ、国際感覚を養う
靴作りの長い歴史を持つ、本場ヨーロッパ(ドイツ、オーストリアなど)への研修旅行を実施。販売店やメーカーの製作現場などを訪れ、専門的な視野を広げます。

業界の信頼と充実のサポートで希望の就職を実現。

整形靴科5期生 松本 善次さん
出身大学:神戸学院大学
前職:義肢装具製作会社

会社では、三田校で学んだコンフォートシューズの理念を踏襲した靴の生産に携わっており、おもに、商品の開発と生産管理を行っています。1足の靴に関わる人数も多く、意思の疎通が不十分だとイメージと異なったものができてしまうこともあり、苦労することもあります。でも、商品が完成、販売にいたると大きな喜びにもなり、それが一番のやりがいになっています。多くのお客様に喜んでいただけるような商品を生み出せるよう、今後も精進していきたいと思っています。

卒業製作展の様子
卒業製作展
2年間の集大成となる1足を発表する
三田校、外部ギャラリー等で卒業製作展を開催。一般の方も多く見学に来られ、マスコミに取り上げられたこともある、2年間の集大成となるイベントです。製作技術、接客など学んだことを結集し、企画やレイアウトからPRまで学生が全て行います。

PICK UP!ザニテーツハウスPOSC

ザニテーツハウスPOSC

整形靴やオーダー靴を製作し、お客様に提供している学校直営店”ザニテーツハウスPOSC”では卒業生が活躍しています。足にトラブルを抱える方の整形靴はもちろん、スポーツ選手のインソールも手がけています。また学生の学外実習先でもあり、実践的な接客を学ぶことができます。
神戸市中央区加納町2-5-1 神戸滋慶ビル2F TEL:078-221-8030

POINT③ 国内唯一の専修学校課程における整形靴技術者養成校

基礎からしっかり学び、実践力を身につける。

本校は、学科設立16年の中で培ったノウハウを活かし、整形靴の基礎から徹底的に学習。靴作りの技術はもちろん、足に合った靴を提案できる靴のアドバイザーとしての知識も修得します。

本校には2年制と1年制の整形靴技術者養成課程があります

1年制はいち早く現場へ、2年制はより専門性を身につけプロの道へ
1年制では足と健康に関する基本的な知識・靴作りの基礎を身につけ、修得した知識・技術をすぐに現場で役立てます。2年制は足と靴に関するより深い知識と製作技術を学びます。また、1年制は卒業後に整形靴科への転入が可能です。
整形靴技術者養成課程のグラフ

2年制と1年制のカリキュラム例
1年制は短期間で靴作りの基礎を学び、就職を目指します。2年制は1年次に学んだ基礎に加え、本場ヨーロッパの知識や技術など応用力を身につけます。
2年制と1年制のカリキュラム例2年制と1年制のカリキュラム例

1年次:整形靴科・整形靴科1年制
靴作りに必要な知識と技術を身につける

整形靴科実習の様子

足の構造や仕組みなどの医学的な知識を学習。靴のパーツなどの基本的な知識から、靴のデザインや足の情報収集の仕方などの専門的な知識まで修得します。足と靴の知識をもとに、製作実習を進め、基本的技術を確実に身につけます。また接客・販売実習を通して足に合わせるシューフィッティング技術やコミュニケーション能力を身につけます。

2年次:整形靴科

応用力を身につけ、高いレベルの知識・技術を修得する。
ヨーロッパの整形靴マイスターによる直接指導や、足にトラブルのある方の協力のもと製作実習を実施。また企業等での約1ヵ月に及ぶインターンシップもあります。


授業の紹介
靴デザイン学の様子
靴デザイン学
靴を製作するのに必要な革を切断する為の型紙をデザインします。
解剖学の様子
解剖学
足の筋肉や骨の名前、位置を理解し、「歩くこと」の仕組みについて学びます。
接客・販売実習の様子
接客・販売実習
靴が足に合っているかをチェックし、靴に修正を加え、足に合った状態でお渡しするといった接客販売を、実際の店舗で学びます。お客様と接しながら、プロとして信頼されるコミュニケーション能力も身につけます。
靴製作の様子
靴製作
靴の修理・加工から始まり、その後スリッパタイプの整形靴や短靴を製作し、徐々にレベルアップします。短靴の製作では、学んだ知識と技術を活かし、自分の足に合わせて適合を確認する実習もあります。

整形靴科のプロフィール

student Profiles

  • 社会人入学者割合
  • 年代別
  • 地域別

学生作品のギャラリー

Gallery

機能性とデザイン性を兼ね備えた靴を2年間で製作できるレベルを目指します。
※下の画像はクリックすると拡大します。

  • オープンキャンパス
  • 資料請求

是非、初めての靴作りを体験してください!

Come and See Our School!

体験入学の様子

学校説明会や校内見学、体験授業になんでも説明会を随時行ってます。また、社会人やフリーター、大学生のための説明会も開催しています。悩みや不安、疑問点は直接聞いて解消しましょう!お気軽にご参加ください。

近日開催のオープンキャンパス

10/1(土)12:30~16:00

AO入試対策講座

詳細・参加予約

10/2(日)13:00~16:30

革用ミシンを使って手のひらサイズの可愛いミニシューズのアッパー(甲革)を作ってみよう!

詳細・参加予約

10/8(土)12:30~16:00

AO入試対策講座

詳細・参加予約

10/9(日)13:00~16:30

手のひらサイズの可愛いミニシューズを作ってみよう!
底付け編☆靴作りのつり込みから底付けを体験できます!

詳細・参加予約

10/10(月)11:00~12:30

入試説明会

詳細・参加予約

10/10(月)14:00~15:30

入試説明会

詳細・参加予約

10/15(土)11:00~12:30

入試説明会

詳細・参加予約

10/15(土)14:00~15:30

実習授業見学会

詳細・参加予約

10/16(日)10:00~

特待生選抜制度対策講座

詳細・参加予約

10/16(日)13:00~16:30

AO入試対策講座

詳細・参加予約

10/22(土)12:30~16:00

整形靴製作授業の見学:石こうで木型を作る実習を見学!

詳細・参加予約

10/23(日)12:30~16:30

靴作り×デザイン
靴の型紙を設計してみよう!

詳細・参加予約

10/29(土)11:00~12:30

入試説明会

詳細・参加予約

10/30(日)10:00~16:00

高校2年生向け
学園祭見学会

詳細・参加予約

日程の合わない方・個別に相談したい方向け

学校見学&個別相談会

開催日時:月~土 10:00~20:00の間でご希望の時間帯
※完全予約制

神戸医療福祉専門学校の教室

  • 週末のオープンキャンパスに行けない!
  • 個別でじっくり話がしたい・聞きたい
  • 入試を考えているが面接や試験が不安

という方を対象に個別相談会&入試説明会を実施しています!ご希望に応じて学費や一人暮らし、授業見学や学科の内容や奨学金・入試の方法などのご説明も可能です。みなさんのご都合のいい日にスタッフが説明をさせて頂きます!

詳細・ご予約