【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科では、
現場での実習を終えた2年生が1年生を指導するST(Student Teacher)制度を導入しています。

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

2年生にとっては、「後輩に教える」ことで、自分自身の復習にもなるというメリットがあり、
1年生にとっては、より身近な存在である先輩から学ぶことで、1年後の目標が明確になるというメリットがあります。

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

今回は歯磨きなどの「口腔ケア」について学びました。

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

また、よく福祉施設でも行われている「パラカタ体操」という「口腔体操」も、
2年生から1年生に指導しました。

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

★介護福祉士科の2年間の流れについて、詳しく知りたい方はコチラ★

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

★介護福祉士科のオープンキャンパスの日程はコチラ★

【介護福祉士科】先輩が後輩を指導するST(スチューデント・ティーチャー)制度☆

介護福祉士科についてLINEで問い合わせが可能!★LINE登録はコチラから★