【理学療法士科】在校生インタビュー★その①

こんにちは!入学事務局 理学療法士科担当の馬本です。
いよいよ夏本番!蝉が鳴き、ムシムシした日が続いていますね!夏休みの計画はバッチリ立てましたか?さて、本日は、オープンキャンパスの学生スタッフとして活躍している在校生をインタビューしました!

理学療法士科3年生 京都府立綾部高等学校出身 左近くん(左)

図1

左近くんにとって、三田校の魅力とは!?
先生と学生の距離が近く、年間を通しても行事が多いのでとても明るい学校です。何より、授業で分からないことがあっても、先生が親身になって教えて下さるのでしっかり理解を深めることができます。さらに、設備も最新のものを揃えているので、実技も整った環境で行うことができます。4年間通うことで知識を深めることができ、「高度専門士」の称号を得ることのできるのは、大きな魅力だと思います!

三田校を選んだ理由は!?
同じ高校の先輩が在学中だったこともありますが、実際にオープンキャンパスに来て雰囲気や授業を体験し、「この学校なら自分のなりたい理学療法士になれる」と思いました!
やっぱり、オープンキャンパスに参加して自分の目で見て確かめることが進路選択の一番近道だと思います!

左近くん、ありがとうございました。
夏休みに色々な学校を見て回ろうとしている皆さん、ぜひ在校生の声を参考に本校にも来てみて下さいね☆

理学療法士科ページはこちら!http://www.kmw.ac.jp/gakka/pt/

オープンキャンパス申し込みはこちら!http://www.kmw.ac.jp/oc/sanda/