福祉

専門学校で介護福祉士を目指す3つのメリットとは?

専門学校で介護福祉士を目指す3つのメリットとは?

介護福祉士とは、介護系の資格の中で唯一の国家資格です。

高齢者や障がいを抱えた人たちの介護はもちろん、現場のリーダーとしてヘルパーさんたちの指導もできるようになるため、今後介護業界で活躍したいと考えているなら、ぜひ取得しておきたい資格だといえるでしょう。

そこで、この記事では「介護福祉士になりたい!」と考えている高校生の皆さんのために、介護福祉士が目指せる学校や、それぞれの特徴について解説!

その中でも特に、専門学校で介護福祉士の資格取得を目指すメリットについてお話ししていきます。

後悔しない進路選びのためにぜひ、参考にしてみてくださいね。

続きを読む

精神保健福祉士を目指せる養成施設は?通学と通信の違い

精神保健福祉士を目指せる養成施設は?通学と通信の違い

精神保健福祉士になるためには、精神保健福祉士の国家試験に合格しなければなりません。

そしてその受験資格を得る最短ルートは、福祉系の大学で定められた科目を履修・修了することです。

しかし、福祉系以外の大学を卒業した人でも、養成施設として指定されている大学や専門学校で学べば、国家試験の受験資格が獲得可能です。

そこでこの記事では、社会人からでも精神保健福祉士を目指せる養成施設について解説。

実際に学校に通う通学制と、在宅学習がメインとなる通信制の違いや、それぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます。

続きを読む

介護福祉士を志すきっかけ

介護福祉士を志すきっかけは、人によっては理由は大きく変わってきます。
これまでの経験から目指す人。人が好きな人。人を助けたい人。
100人いれば100通りの志望理由が存在します。
こういう気持ちがなければ介護福祉士に向いていないということはありません。
明確に介護福祉士として働きたいという志さえあれば、どんな人にも介護福祉への道は開かれているのです。
では、実際にどのようなところから介護福祉士を目指し始めたのでしょうか。
続きを読む

介護福祉士になるための基礎的な学問

介護福祉士になるためには、国家試験に合格しなければなりません。
介護福祉士の国家試験に出題される試験科目は多岐に渡っているため、計画的に勉強を進めなければ網羅することは難しいです。
合格率も60〜70%と高い数字ではなく、しっかりと対策しなければ合格することができません。
専門問題も出題され、深い知識がなければ正答することが難しい問題もあります。
そのため、しっかりと計画的かつ効率的に勉強を進めなければなりません。
続きを読む

「ケアマネジャー(介護支援専門員)になるには」

ケアマネジャー(介護支援専門員)になるには

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは、介護保険制度のスペシャリスト。

介護が必要になった人やその家族に対して、利用する介護保険サービスの種類やその提供時間について提案します。

そんな介護保険サービスを主導するリーダーとして、他の介護職種をまとめるケアマネジャーになるには?

ケアマネジャーになるのに必要な介護支援専門員の資格を取得する方法や、その仕事内容について解説していきます。

続きを読む

精神保健福祉士(PSW)になるには

精神保健福祉士になった女性

精神保健福祉士は、精神に障がいがある人や、その家族の人たちの相談を受け、障害者支援施設の紹介や就労へのアドバイスを行うことで、生活課題の改善を図ることを目的として関わり、サポートする仕事です。

いわゆる精神科ソーシャルワーカー(PSW)とも呼ばれ、医師・臨床心理士などと連携して業務を行ったり、行政機関での各種申請や手続き、社会保障制度の案内も担います。

続きを読む

介護福祉士になるには

介護福祉士という職業をご存知の方は、多いのではないでしょうか。

介護福祉士は介護の専門家であり、数多くの人を助けられるため、やりがいも見出しやすい職業です。

では、そんな介護福祉士になるにはどうしたらいいのでしょうか。

ここでは、介護福祉士になるための方法をご紹介しつつ、その他にも関連した情報を詳しくご紹介します。

続きを読む

健康靴とは?【足のトラブルを改善・予防】

健康靴とは?【足のトラブルを改善・予防】

「最近歩くと疲れやすい」
「いつも特定の部分が靴擦れして痛い」

などの足の悩みを抱えていませんか?

もしかしたら、その足のトラブルは、健康靴を履くことで改善されるかもしれません

そこで、この記事では足にやさしい作りの健康靴について、その効果と工夫を解説します。
続きを読む

足に障がいがある人にもぴったりフィット【オーダーメイドの整形靴】

足に障がいがある人にもぴったりフィット【オーダーメイドの整形靴】

市販の靴はなるべく多くの人が履けるよう、同一の規格で大量生産されています。
さらに、その規格も靴を製造する国やメーカーによってばらばら。

このため、一人一人の足にフィットした靴を見つけるのは大変難しいです。

特に、足に病気や変形などの障がいを抱えている場合、自分にぴったりの靴を探すのはさらに困難を極めます。

そんな風に「なかなか自分に合う靴が見つからない。」という人のために誕生したのが、オーダーメイドの整形靴。

一人一人の足の形や症状に合わせて作るので、義足の人や、足に変形がある人でも、かならず自分にぴったりの靴ができあがります。

この記事では、そんなオーダーメイドの整形靴の工夫について解説していきます。
続きを読む

靴作りを勉強したい!必要な知識と流れを解説

「自分の足のサイズがない」「靴擦れをして足が痛い」

そんな既製品の靴に対する悩みを解消する、オーダーメイドの靴作りとは?

この記事では、「靴を自分で作ってみたい」という方や、靴職人を目指している人のために、靴作りに必要な知識と流れを解説。

今後、本格的に靴作りを勉強するための方法についても紹介していきます。

続きを読む