言語聴覚士によるリハビリとは

言語聴覚士によるリハビリとは

特殊な職業のため一般的な生活をしている人にとっては馴染みがないと思いますが、言語聴覚士は事故や病気で後遺症を負った方などに、子供から高齢者まで、幅広い世代にリハビリを行っています。
ここでは、言語聴覚士が行うリハビリについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

保育士と言語聴覚士の違いとは

保育士と言語聴覚士の違いとは

言語聴覚士がどんな具体的にどんな仕事かわかりますか?
実は近年、保育士や介護職の方が言語聴覚士に転身されているのです。
一体何故でしょうか。
今回は保育士と言語聴覚士の違いについてご紹介します。
子どもと関わる仕事に興味がある方はぜひ最後まで読んでいただきたいです。

続きを読む

3Dプリンターで作る義足の可能性とは

3Dプリンターで作る義足の可能性とは

義足とは病気や外傷などさまざまな要因で足を失った人が装着することのできる人工の足です。
しかし、義足は価格が高かったり、自身の足に合わないなどの問題があり、多くの人の手に渡っていないのが現状です。
そんな中、多くの人が手に渡る橋渡しとなる可能性のある存在が3Dプリンターです。
そこで、今回は3Dプリンターと義足をテーマにお話ししていきたいと思います。

続きを読む

3Dプリンターで何が作れるの?

皆さんは「3Dプリンター」というものをご存じでしょうか。
3Dプリンターとは、作りたいと思っているものを立体的に出力することができるプリンター、と思っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、実際どのような仕組みで作られているのか、何を作ることができるのかをあまり知らない人もいると思います。
そこで、今回は3Dプリンターとはなんなのか、何を作ることができるのか、そして3Dプリンターにはどのような可能性が秘められているのかをお話ししていきたいと思います。

続きを読む

介護福祉士と看護師の違いとは

今日の超高齢社会と言われている日本で、もっとも注目されているのは介護業界と言われています。
その中でも、今注目されている職業は、要介護者の介護を行う介護福祉士です。
しかし、悩んでいる人の中には介護福祉士と看護師のどちらを目指そうか、何が違うのかがはっきりわからないという人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、「介護福祉士」と「看護師」の違いをテーマに、見ていきたいと思います。

続きを読む

介護福祉士の養成施設とは

介護福祉士と養成施設とは

介護福祉士になるには、さまざまな方法があります。
独学で介護福祉士になることもできますが、もっと効率よく学び、資格を取得できる場として挙げられるのは介護福祉士養成施設です。
しかし介護福祉士養成施設には一体どのようなものがあるのか、気になりますよね。
そこで今回は、介護福祉士養成施設にはどのようなものがあり、どのようなメリットがあるのかを見ていきたいと思います。

続きを読む

理学療法士の将来性について

理学療法士の将来性1

日々高齢化社会へ進んでいく中で、介護職の注目がどんどん集まっています。
中でも、リハビリテーションの専門職として、医療業界のみならず、介護業界も支えているのが理学療法士です。
業界内でも大きな期待を寄せられ、需要が高くなり続けている理学療法士ですが、現在の傾向や将来性について、見ていきましょう。

続きを読む

理学療法士に向いている人・適性とは

理学療法士は高齢による身体機能の衰えや、事故や病気による身体機能の衰えをリハビリを通して支えていく職業です。
さまざまな患者の方に寄り添い、体の状態を把握していくことで、運動能力の回復やサポートを行なっていくことが主な仕事です。
今回は、理学療法士という仕事に向いている人や適性について詳しくお話ししていきたいと思います。

続きを読む

理学療法士に必要な能力

理学療法士に必要な能力1

理学療法士は高齢による身体機能の衰えや、事故や病気による身体機能の衰えをリハビリを通して、運動能力の回復やサポートを行なっていくことが主な仕事です。
日々、さまざまな悩みを持つ患者の方一人一人に提案したり、患者の方の体を動かしたり、支えたりするため、さまざまなスキルが必要になっていきます。

続きを読む

フィギュアを作る仕事について

フィギュア1

フィギュアを製作する会社は年々増えているため、就職の窓口が以前よりも広がっていると言えます。
フィギュアの製作をする仕事はいくつか種類がありますが、その中でも花形と言えるのが原型師なのではないでしょうか。
ここではフィギュア原型師の仕事に焦点を当てつつ、製作に関わる他の職種についても言及します。

続きを読む

3 / 1012345...10...最後 »