整形靴技術者になるには

  • この記事は、神戸医療福祉専門学校の整形靴科が執筆しています。

整形靴技術者とは、お客様の足の悩みを聞き、その方にとってどのような靴が必要なのかを考え、靴の製作、加工、フィッティングを行う仕事です。
足に悩みを抱えている方に、歩きやすく履き心地の良い靴を提供します。

  • この記事は、神戸医療福祉専門学校の整形靴科が執筆しています。

整形靴技術者について

特徴

足の悩みを聞いて、採寸、採型、木型製作、デザイン製作、靴の製作、仕上げを担当します。
足は全身を支える重要な部分なので、その人に合った靴を履かなければなりません。

仕事内容

整形靴技術者の仕事は多くのプロセスが存在します。

  • 採寸、採型
  • 木型製作
  • 製甲
  • つり込み
  • 底付け
  • 仕上げ

といったプロセスを踏んで靴が完成されます。
オーダーメイドの靴の肝となる部分は、何と言っても採寸にあります。
靴づくりの基本は、足の情報を正確に計測することです。
足の長さ・幅、甲の高さ、足底への圧力のかかり方などあらゆる情報を読み解きます。
足のトラブルを抱えている方は特に、小さな誤差が大きな影響を与えるので正確かつ緻密な作業となります。

整形靴技術者に必要な能力

整形靴技術者にとって求められるのは「コミュニケーション能力」です。
足の状態に合わせた靴を作るために、足からの情報はもちろん、その人の感じていることや求めている機能についても細かく確認しなければなりません。
そのため、お客様の信頼関係を築き上げながら、靴を作るための情報を得る能力が不可欠になります。
また、靴作りでは、ほんの何ミリの調整が重要になってくるので、一つの作業を的確かつ丁寧に進められる人が向いてると言えるでしょう。

整形靴技術者として上達するには

整形靴技術者が活躍するには、靴の構造、材料、機能などに関する知識はもちろん、足の健康や仕組みといった医学的専門知識が必要不可欠になります。
足の形からだけではなく、お客さまの体調の観点からの靴作りが重要になります。
そのため、他の分野の知識も積極的に学んでいく姿勢が大切です。

きっかけ

整形靴技術者を目指すきっかけで最も一般的なのは、自分自身の経験によるものです。家族や友人、もしくは自分自身が足や靴の悩みを抱えていたり、またその際に整形靴技術者に対応してもらったなどといった経験をきっかけに目指す人は多いです。
他にも、医療に興味があってものづくりによって貢献したいという人や、もともと靴関係の仕事をしていた中で現場の必要性を感じたという人、靴を含めファッションに興味がありデザインと医療を結びつけたいと考える人などが、整形靴技術者を目指すようです。

整形靴技術者の活躍の場所

主に活躍する場として

  1. 義肢装具製作所
  2. 健康靴専門店
  3. シューズメーカー
  4. 百貨店

などがあります。広い分野で整形靴技術者が活躍しています。

神戸医療福祉専門学整形靴技術者科

整形靴技術者養成校として信頼が厚く、毎年高い就職率を実現しています。
希望する就職を全面的にバックアップしてくれるため、整形靴技術者に大きく近づくことができます。

整形靴技術者のこれから

整形靴技術者は幅広い分野で求められています。
靴が健康を左右させることが認識されて始め、正しい専門知識を持って靴の調整や加工ができる整形靴技術者が、多くの場所で必要とされています。
また、最近では糖尿病の方の足を保護する靴を製作するために、もともと多かった義肢装具製作所からの求人案件が以前よりもさらに増加しているので、活躍する場所は益々広がっていくでしょう。

まとめ

多くの人の健康やファッションを支える靴は、日本のみならず世界にも通用するので、整形靴技術者の活躍のフィールドはこれからもっと増えていくでしょう。

整形靴技術者を目指すなら神戸医療福祉専門学校で学びませんか?

神戸医療福祉専門学校整形靴科は、日本で唯一の養成校として業界から高い評価を受けており、毎年高い就職率を実現。2018年度の就職希望者実績が100%(28名中28名)となっています。

選べる2年制・1年制のカリキュラムで、1年制はいち早く就職へ、2年制は応用力を身につけプロの道へと進むことができます。

社会人の学費サポート

一定の条件を満たす社会人の方が対象となる「専門実践教育訓練給付金」があります。整形靴科の場合、最大112万円を受給できます。

>>よくあるご質問の詳細はこちら

ご興味がある方はぜひ以下のリンクより学校の詳細をご覧ください!

監修・運営者情報

監修・運営者<神戸医療福祉専門学校 三田校>
理学・作業・言語・救急・義肢・整形靴
住所〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
お問い合わせ079-563-1222
詳しくはこちらhttps://www.kmw.ac.jp/