【救急救命士科】サッカー部と両立して進路決定☆在校生紹介

こんにちは!救急救命士科入学事務局です。

いよいよ6月1日より、本校のAO入試エントリーがスタートしました!

しかし、早く進路を決めたいけれど部活動などで忙しいという高校3年生の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、部活動と両立してAO入試で救急救命士科に入学した1年生に話を聞いてきました!

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

救急救命士科1年

細川 一生さん

高知高等学校(サッカー部) 出身

_MG_9542

地域に恩返しがしたい

救急救命士を目指すきっかけになったのは、お世話になった地元の人たちに少しでも恩返しができないかと考え、地元の人たちに貢献したいと思ったことです。

私は高知県出身ですが、高知県は南海大地震が起こったとき、甚大な被害を受けることが予想されています。

災害が起きたときに、一人でも多くの命を救いたいと思い、救急救命士を目指すことに決めました。

 

 オープンキャンパスでは“隊活動”が見所!

三田校のオープンキャンパスに参加してよかったことは、体験実習で見ることのできる“隊活動”です。

先輩方が実習で行っている“隊活動”を私たち高校生の前でやってくれて、そのときの興奮は印象に残っています!

救急救命士への興味がさらに深まり、いい刺激をもらえたので、本当にオープンキャンパスに参加してよかったと思っています。

 

質の高い救急救命士を目指す

三田校を選んだのは、質の高い救急救命士を目指せると思ったからです。

救急救命士の資格取得を目指すのはもちろん、救急救命士にとって最も大事な人間性の面でも自分を成長させてくれると感じました。

2年間という短い中でも、仲間とともに高めあっていける環境も魅力的でした。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

細川くん、ありがとうございました!

救急救命士になって地元に恩返しができるよう、ぜひがんばってくださいね♪

 

三田校救急救命士科では、細川くんも参加した“隊活動”の見れるオープンキャンパスを開催中です!

6月16日(土)・17日(日)・24日(日)・7月8日(日) など)

学校についてはもちろん、入試についてのお話もさせていただきます。

個別相談のできる時間もありますので、迷っていることなども何でもご相談いただけますよ

ぜひお気軽にご参加くださいね

ELT_OCELT_GAKKA