【介護福祉士科】先輩が後輩に教えるST制度★

神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科には、
先輩が後輩を指導するST(Student Teacher)制度というものがあります。

181015a

Teacherとなるのは全ての実習を終えた2年生です。

このST制度は、1年生にとっては、
「身近な先輩だから質問がしやすい」
「来年の目標を明確に出来る」というメリットがあり、

181018c

2年生にとっては、
「自分の知識をアウトプットする(表に出す)ことで整理が出来る」
「どのように伝えれば他人に理解してもらえるかの勉強になる」というメリットがあります。

181015c

また場合によっては、卒業生が来て、指導して下さることも☆

181018a

神戸医療福祉専門学校中央校の介護福祉士科は、
先輩と後輩の交流や、在校生と卒業生の交流を大切にしています。

■介護福祉士科の授業内容についてもっと詳しく知りたい方はコチラ

■介護福祉士科のオープンキャンパスの日程はコチラ

■LINEから直接お問い合わせが可能★LINE公式アカウントはコチラから★

■リアルな学生生活をリアルタイムにツイート★Twitter公式アカウントはコチラから★