BLOG

【最終回!】作業療法士科の先生紹介♪【第5弾】

作業療法士科

2020.7.9

 

こんにちは!!!

入学事務局の川上です!!

さあて、ついについにこの時がやって参りました。

全5回に渡り、作業療法士科の先生を紹介してきましたが

本日が最後になります!

(第4回目、山下先生の紹介ブログはコチラから)

一週間に1回ペースで投稿していたので、

初回投稿からもう約5週間も経っているということになりますね。

一生懸命投稿していた側としては、終わるのが秒速でした…!

 

そんな作業療法士科の先生紹介、最後を飾ってくださるのはこの方です◎

 

★.*〇*\ じゃーーーん /*〇*.★

中村先生

/ 中村 幸輔先生 です! 

 

【名前】中村 幸輔 先生

【経歴】看護師として数年間勤務→4年制専門学校にて作業療法士の資格を取得

作業療法士として、脳神経外科において急性期・回復期リハビリテーションの経験→教育現場

教員として作業療法士の養成にあたり、自分自身が「教育」を一から学ぶ必要を感じ一念発起→大学院進学し学位を修める、現在教員歴12年目

 

中村先生は作業療法士になられる前に看護師として医療に従事されていたんですね!

以前にご紹介させて頂きました4人の先生方とは少し異なる経歴をお持ちですね。

そんな中村先生にも、いつも通り質問していきます~!

 

----------------------------------

 

★☆★Q&Aコーナー★☆★

 

Q. 子どもの頃の夢は何でしたか?

A.「将来は、オーストラリアの大草原で羊を枕に昼寝したい」と思っていたことを覚えています。

私が育った地域は自然あふれる町で、「遊ぶ」と言えば、海か、山か、田んぼなどがほとんどでした。このような私たちに、小学校の担任の先生は海外の話をよく聞かせてくれていました。これらが影響していると思います。

 

Q. 作業療法士を目指したきっかけを教えてください。

A. 一番のきっかけは、「自閉症児と大学生がマンツーマンで2泊3日を過ごす」キャンプに参加したことです。自閉症児にとってそのほとんどが経験したことがない環境の中で、様々な体験を重ねるというものでした。

キャンプのなかで中学2年のD君を担当した際のことです。D君は「うん」と「いや」の2語で気持ちを表すのみで、会話をすることはできません。意思が上手く伝わらないことで、自・他傷行為を繰り返すことも少なくありませんでした。両腕はつねられた痕で真っ青になりながらも、私にとって彼らと共に過ごす時間はその痛みも吹き飛ぶような体験でした。キャンプ終盤にはD君との間に言葉を超えた意思疎通が図れた時の感動は今でも鮮明に思い出されます。この経験が「子どものリハビリがやりたい」という強い思いを生み、作業療法士を目指しました。

 

Q. 臨床での経験を通して感じた作業療法士のやりがいは何ですか?

A. 理学療法士が基礎練習のプロであるのに対し、作業療法士は応用練習のプロです。

応用練習とは、日常生活の動作や活動そのものであるため改善結果が分かりやすく、たとえ対象者が進行性の病気(どんどん悪化して治らない病気)であっても、その時々で変化する生活のしづらさを解消し、本人および家族を含め安心・安全な生活環境を整えることができます。このように、対象者がどのような病状や環境にあってもそこに作業療法士が関わることで多くのことが改善、解決していけることに魅力があります。

 

Q. 臨床での経験をふまえ、どのような作業療法士を育成したいですか?

A. 一言でいえば、「頼もしい作業療法士」ですかね。

患者さんやご家族、各従事者から信頼されることは当然とし、「あの作業療法士なら何とかしてくれる」と患者さんの苦境を打破できる人材を育成したいと思います。

そのためには、確かな知識と技術を丁寧に養いながら、さらに心の声に応えられる人間性を一緒に磨いて行きたいですね。

 

Q. 最後に、三田校へ入学を検討している方に三田校の魅力を一言お願いいたします!

A. 様々なチーム・コーチが充実していることが一番の魅力ですね。

監督・コーチが違えば、選手の成長は異なります。本校では、理学療法士や言語聴覚士のリハビリ職種は勿論、義肢装具士や救急救命士など、他校には類のないチーム医療を構築しています。

----------------------------------

中村先生、詳しくお答え頂きありがとうございました!

中村先生とお話できるイベント→7/23、8/1です!

 

これにて作業療法士科の先生全員の紹介が終わりました!

それぞれカラーのある先生方の紹介、いかがだったでしょうか?

気になった先生には、ぜひともイベントに参加して直接お話してみてくださいね!

 

それでは、お付き合いいただきありがとうございました~!(*^^*)

 

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS