【作業療法士科】チーム医療を学べることが入学の決め手!四国出身の在校生インタビュー

こんにちは!作業療法士科入学事務局です。

今回は、兵庫県外から本校作業療法士科に入学した在校生にインタビューをしてきました。

なぜ三田校を選んだのか、入試までの準備についてなど、高校生のみなさんはぜひ参考にしてください♪

***********************************************************************

作業療法士科3年

丹羽 秀眞さん

高松南高等学校出身

_MG_2377

 

1.作業療法士科を目指そうと思った理由は何ですか?

高校では福祉科で、介護の実習をしていた際に、介護以上に人の生活に向き合いよりよい生活をできるようにするには何のサポートが必要なのか?と気になっていました。

そのときに、日常的な動作に向き合うには作業療法が良いと思い、作業療法士を目指すようになりました。

今勉強をしている中で、身体はもちろん、精神・小児など様々な分野で働けるところも作業療法士の魅力だと思います。

 

2.県外から三田校を選んだ理由は何ですか?

学校説明会のときに説明を受けたこと、自宅に届いたパンフレットを読んだことがきっかけです。

元は大学進学を考えていましたが、

チーム医療実習では、他学科と一緒に学べるということ

「4年制」ということでゆっくり学べ、詰め込みではないこと

この2つを魅力に感じ入学を決めました。

 

3.三田校のオープンキャンパスに参加してよかったことは何でしたか?

入試について事前に準備できることがよかったです。

「早く決めたい」という気持ちが強くあせりがあったのですが、

オープンキャンパスでAO入試対策講座を受けたことで、不安を取り除いてから入試を受けることができました。

 

4.三田校に入学してよかったことは何ですか。

他学科との交流もあり、幅広い友達ができることです。

また、自分の学科の先生が個人をしっかりと理解してくれていることです。

面談の機会もあり、実習やテストなどの不安があれば相談にのっていただいています。

 

5.高校生へ進路選びのアドバイスをお願いします。

いろいろな学校をまわり、自分にあった学校を選ぶことが一番大事だと思います!

***********************************************************************

丹羽くん、ありがとうございました!

三田校は学科数の多い学校ということで、他学科とも交流しながら「チーム医療」を学べるところがポイントだったんですね

 

また、丹羽くんが参加した入試に向けての準備ができるオープンキャンパス「AO入試対策講座」を現在実施中です!

入試を受けるか迷っている人でも参加できて、わからないところや不安な点をご相談いただけるのでおすすめです

ぜひ参加してみてくださいね!

OT_OC

OT_GAKKA