BLOG

【鍼灸科】福祉分野における鍼灸の学びについてby齊藤先生

鍼灸科

2021.12.21

皆さんこんにちは!神戸医療福祉専門学校中央校鍼灸科教員の齊藤 浩吉です。

様々な対象者のニーズに応えることができる鍼灸治療。本校の鍼灸科では、
「スポーツ」「美容」「福祉(高齢者)」という3つの分野で、対象となる患者さんのニーズに応える為の知識・技術を身につけてもらうための授業を行っています。

今回は、私が授業を担当しています、福祉(高齢者)分野における学びについて、鍼灸師の役割や実際の活躍の場面なども含めてご紹介したいと思います。

○社会的背景

2025年には、団塊の世代と呼ばれる、およそ800万人の方々が75歳以上
(後期高齢者)になります。総人口が減少に転じている中、高齢者人口は増加し、超高齢社会を迎えることで様々な影響が懸念されています。医療・福祉の
分野では、医療費や介護費の増大とそれに伴う現役世代の負担増、医療・介護の人材不足などの問題が挙げられます。そんな中、より効率的な医療、介護提供体制を構築するとともに、医療や介護が必要となった高齢の方や障害のある方を
地域で支える体制として、地域包括ケアシステムの整備が進められています。
これからは、在宅医療の重要性が増すとともに、自分自身や地域の方々の力
(自助と互助)で予防(セルフケア)に努めていくことも重要になっていきます。

神戸医療福祉専門学校中央校の鍼灸科では、現場の先生にもご協力いただきながら、こうした社会背景について伝え、鍼灸師として何ができるかを考えてもらう授業を行っています。鍼灸院に来られる患者さんの治療をするだけでなく、地域の力の一つとして専門性を活かして貢献するという視点が生まれ、キャリア設計の幅が広がる学生もいます。

○在宅医療の一翼を担う「訪問鍼灸」

鍼灸治療は、痛みを主訴とする慢性的な疾患に対して、医師の同意があれば医療保険での施術が可能です。こうした患者さんは、歩行が困難な方など、ご自身で鍼灸院に行くのが難しい方もおられます。このようなケースでは、患者さんのご自宅へ伺って施術をすることが可能です。施術によって、痛みの軽減や可動域の改善などが図られ、活動性が高まり、QOLの向上にもつながります。

長らく、こうした訪問鍼灸を行ってきた鍼灸師。在宅医療の重要性が高まっている現在において、非常に社会的意義のある職業ではないでしょうか。本校にいただく求人票を見ても、年々訪問鍼灸を行う施術所が増え、そういった施術所を
就職先に選ぶ学生も増えてきております。

来院される患者さんの治療と異なり、訪問鍼灸では、患者さんの生活空間に入ります。また、施術の目的も、より生活動作や行為へ結び付けていくことが重要になります。そうした、対象となりうる方々の生活状況の理解を深める為、本校では介護施設への実習を行っています。コミュニケーション能力を高めることも
目的にはしていますが、どういったことが問題となって生活動作の自立が妨げられているのかを知り、鍼灸師としてどのような対処が可能かを考えることを一番の目的としています。

○鍼灸の強みを活かして

個人差はあるものの、加齢に伴い身体構造の変化、機能の低下、いわゆる老化が起こります。こうした老化現象は、様々な疾患の原因にもなりますし、病気の
せいで老化が進行することもあります。こうした状態から、医師の診察や看護、あるいは介護が必要な症状を「老年症候群」といいます。この老年症候群の中で、私が鍼灸の強みを活かして、機能改善や予防的な対処を効果的に行うことができると考えるのが、「嚥下困難」です。

加齢に伴い、ものを飲み込むという動作がしにくくなり、むせやすくなります。こうした機能の低下を背景に、誤嚥が起こり、高齢者の誤嚥性肺炎が問題になっています。鍼灸治療では、飲み込み動作に関わる筋肉の活動性を高めたり、
スムーズな嚥下を行うための反射速度を速めたりすることが可能です。このような鍼灸治療やツボ押しを活用したセルフケアの方法なども、本校では授業で
行っています。

もし鍼灸師という仕事に興味を持ったら是非、神戸医療福祉専門学校中央校の
鍼灸科の説明会やオープンキャンパスに来てみて下さい。お待ちしております!


★鍼灸科についてもっと詳しく知りたい方は→コチラ

オープンキャンパス開催中♪
実際に鍼灸科の先生からお話しや体験授業を受けることができる
貴重な機会です(^▽^)/興味がある方はぜひ来て下さい☆

★神戸医療鍼灸科オープンキャンパス情報は→コチラ

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS

オープンキャンパス開催中