BLOG

【義肢装具士科】ル☆ワンダフル部~海外へ義足パーツを寄付 アヘゴ氏によるアフリカでの活動報告会~

義肢装具士科4年制

2019.8.6

こんにちは!
今回は、ル☆ワンダフル部の活動をご紹介します!
神戸医療福祉専門学校三田校にはいくつかの部活動があり、その中の一つに
発展途上国に義足パーツを届けるボランティアを行っている部活動、ル☆ワンダフル部があります。

・ル☆ワンダフル部のtwitterはこちら→(@le_wonderful) https://twitter.com/le_wonderful
・ル☆ワンダフル部のinstagramはこちら→(@le_wo_) https://www.instagram.com/le_wo_/

 

ル☆ワンダフル部は、2016年に義肢装具士科の学生が立ち上げた部活動です。
日本で使われなくなった義足のパーツを整備し、発展途上国へ送り届けるボランティア活動を行っています。

 _MG_5856_po _MG_5875_po

今年の3月には、アフリカで義肢の供給支援を行っているアドゥ アヨム アヘゴ アクエテビ氏(トーゴ共和国出身)へ、ル☆ワンダフル部で整備した義足のパーツを寄付しました。
それらを含む日本で回収した中古義肢を持って、実際に4月にアフリカでの供給活動を行ったアヘゴ氏を招き、このたび活動報告会を実施しました。

————————————————–
7月30 日(火)
『アヘゴ氏による、アフリカでの活動報告会』

_MG_8356_po

アヘゴ氏からは、義足や福祉用具がまだまだ必要な人々に行きわたっていない現状や、
現地の義肢装具士の養成への意欲など、幅広くお話しいただきました。

_MG_8366_po

ル☆ワンダフル部の部員からは、自分たちが修理を行い寄付した義足パーツについての
フィードバックを求める意欲的な質問も飛び交い、相互に意見交換もでき、とても有意義な時間となりました!

image1_po

アヘゴ氏からは、「現地の人と接し、様子を知ることがとても良い経験になる」とのアドバイスをいただきました。
実際に発展途上国で使用されている現地の状況を知り、
少しでも長く使い続けることのできる義足パーツがこれからも寄付できるよう、
試行錯誤を繰り返し改善や改良を行いながら活動していくル☆ワンダフル部。
今後も目が離せません!これからの活動にも乞うご期待!!

————————————————–

神戸医療福祉専門学校三田校 義肢装具士科では、オープンキャンパスを開催中!
実際にミニサイズの足の装具や、腕のサポーターなど、製作ができる体験メニューもありますので、
興味をお持ちの方は、ぜひ一度ご参加くださいね!

義肢装具士科について詳しく知りたい方はこちら
学科ページバナー

 

社会人入学者多数!社会人の方にオススメのページはこちら
社会人ページバナー

義肢装具士科の授業を見たり、実際に体験してみよう!最新のオープンキャンパス情報はこちら

OCバナー

 

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS

オープンキャンパス開催中