BLOG

大学卒業→義肢装具士科に入学✦学生にインタビュー④

義肢装具士科4年制

2021.11.8

こんにちは。広報課です。
学生インタビューも第4弾!

今回も、進路迷い中の方や、これから義肢装具士科を考える方に向けて、実際に義肢装具士科にどんな学生がいるのか紹介していきたいと思います!

第4弾✦コロナ下の就職を考えて。
秋から動き大学卒業後に義肢装具士科に入学した学生!

義肢装具士科4年制 1年生
井上 凛太朗 さん

Q:義肢装具士科を選んだ理由を教えてください。

車椅子を使用している兄の影響で、昔から医療従事者に興味を持っていました。
大学を卒業する年に新型コロナウィルスが流行り始め、就活やこれからの事を考えた時に、改めて自分自身の将来について深く考える様になりました。
大学では経営学を学んでいましたが、興味を持っていた医療系で人の助けとなる仕事がしたいと思い、その年の秋から動き始めました。
昔からものづくりの方にも興味があったため、医療とモノ作りから義肢装具士を目指そうと決めました。

Q:入学を決めた、きっかけを教えてください。

整備や学習環境の充実、実績から
という理由と、
地元が近く、家から通える場所にあったから
というのが決め手となりました。

Q:仕事を辞めて入学をする前に不安な事はありませんでしたか?

入学前は、入学すると高校を卒業したばかりの方が多くいると考え周りとの年齢差を不安に思っていました。
また、学習面でも覚える事が多いという事で、ついていけるかどうかも気になっていました。

入学をしてみると、義肢装具士科に様々な年代の方が多く、クラスで仲良く出来ています。
また、学習面でも家に帰ってから少しずつ覚えていったりしています。

Q:将来はどんな義肢装具士になりたいですか?

患者さんに寄り添い、安心して信頼される義肢装具士になりたいです。

Q:最後に、義肢装具士科を目指す方へメッセージをどうぞ!

勉強や実習では初めて知る事や難しい所もありますが、理解出来たり、モノが完成するとおもしろいものです。
義肢装具士というのは、素晴らしい職業だと思います!

✦ ✦ ✦ ✦

秋から冬にかけては、大学生の方や社会人の方も進学を迷われる時期です。
この時期は、翌年4月入学を希望される方の問い合わせも、将来設計の中のひとつの選択肢としてとりあえず情報を集めたい、という方の問い合わせも増える時期です。

普段ではあまり接する事の出来ない義肢装具士という職業を知って頂くには、パンフレットだけでは伝えきれなかったり、イメージがつき難かったり……。
義肢装具士科では平日土日祝含め随時、オンライン説明会を実施しております!

施設を見てみたい、授業を見てみたい、等ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください♪


▶ LINE で 問い合わせる ◀
※お問い合わせ時には下記をコピーしてトーク画面にお送りください

=====
①義肢装具士科問い合わせ
②問い合わせ内容を下記よりお選びください
 (授業、資格、就職、入試、学費、寮、その他)※複数選択可能
③詳細あれば
=====



CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS

オープンキャンパス開催中