BLOG

最優秀賞受賞!!「第16回みえ福祉用具アイデアコンクール2021」

義肢装具士科4年制

2021.12.21

こんにちは!
義肢装具士科教員の宮谷(みやたに)です。
今年は福祉用具関係の記事を多く書いているので、名前に見覚えがあるという方も……いれば嬉しく思います。

今回は福祉用具コンテスト3部作の最後です!

今年の学内コンテストの一場面です!

義肢装具士科4年制3年生で行う福祉用具の授業。
今年もクラス内でオリジナルの福祉用具(主に自助具)のコンテストを実施しました!
同時に「みえ福祉用具アイデアコンクール」にも応募しており、神戸医療の義肢装具士科の学生はこれまで最優秀賞を始め様々な賞を受賞しています。

そして今年も、みえ福祉用具アイデアコンクール2021クラス全員でエントリーしておりました!

今年の福祉用具コンテストの様子はコチラから!

 ⇒その1:今年も来た!アイディア光る福祉用具コンテスト

 ⇒その2:受賞なるか!?みえ福祉用具アイデアコンクールにエントリーしました!

そして、2021年11月19日(金)にアイデアコンクールの表彰式がオンラインで行われました。
今年は応募総数210作品の中から、7名の方が受賞という結果に。
受賞作品は、いずれも新しいアイデアがちりばめられており素晴らしい作品ばかりです!

今年の義肢装具士科の学生の結果は?

義肢装具士科よりエントリーした福祉用具が見事、最優秀賞に選ばれました!
他にも優秀賞伊勢新聞社賞と3名の学生が受賞することができました~!! 

例年ですと対面で行われるコンクールの表彰式ですが、今回はオンラインでの表彰式のため受賞者の参加は叶いませんでした。
そのため学科内で表彰式を行う事となりました!
学科長である佐々木先生より3名の受賞者へ、表彰状ならびに副賞の授与式を。

今回は受賞した作品を、もう少し詳しく紹介したいと思います。
なんと学内コンテストとは全く違った結果となっております!

最優秀賞✦Fying Pan

プラスチックで作っているので、汚れても拭くことで清潔に保てます!(製作者より)

応募数210作品の中から見事、最優秀賞に輝いたFying Panです!

【コンセプト】
頚髄損傷や上肢の末梢神経損傷などにより、手先に力が入りにくい方を対象としています。
フライパンの柄に引っかけるようにして、肘まで延長した支えにより手指機能が低下した人でも少しの力で簡単に、様々な調理ができるようにした商品です。

優秀賞✦ONE HAND MISTING

握力が小さい人でも霧吹きを一人で用意し使うことができます。(製作者より)

優秀賞は、ONE HAND MISTING

【コンセプト】
片麻痺や関節リウマチなどで片手しか使えない人や関節を保護しないといけない方を対象としています。
整髪や清掃、趣味のガーデニングを楽しむ時など、様々な場面で霧吹きの水を補充するときにボトルをひねらずに開けることができるような仕組みを持つ商品です。

伊勢新聞社賞✦Keepage-キーページ-

ポイントは本の大きさに合わせて、用具本体の長さを調節できるようにした所です(製作者より)

伊勢新聞社賞にKeepage-キーページ-が輝きました!

【コンセプト】
片麻痺の方から健常者まで、幅広い方を対象としています。
雑誌や厚みのある書籍まで、見たいページを見開きで保持しておきたいときに使用できる商品です。
書籍のサイズに合わせて、本体の長さ調整が可能です。
ゴム紐を背表紙側に通し調整することでしっかりと本の開きを保持します。また調整部分をループ状にして手をかけて使うことも可能です。

✦ ✦ ✦

受賞されたみなさん、本当におめでとうございます!

利用者の視点に立ってさまざまなアイデアを凝らした製品作りは、義肢装具士の根幹となる部分でもあります。

学生の皆さんが福祉用具の利用者を想像しながら、どんな工夫をこらしたらよいか楽しみながら福祉用具の製作に取り組んで来ました。
またそれを見ている私たち教員も刺激を受けて元気をもらっています!

来年の福祉用具の授業では、どんな福祉用具が生まれるのか!?
今から楽しみです。


 

 

 

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS

オープンキャンパス開催中