BLOG

大学か?専門学校か?悩みに悩んで三田校の理学療法士科(4年制)を選択した学生にインタビュー!

理学療法士科

2022.2.8

神戸医療福祉専門学校三田校 理学療法士科(4年制)の2022年度募集における推薦入試・一般入試の最終選考日は2022年2月20日(日)!

学療法士科の入試について詳しく知りたい方はこちら

現在、理学療法士を目指されている方の中には、「大学に行くか?専門学校に行くか?」悩んでいる方も多いかと思います

今回はそんな悩める皆さんに、是非参考にして頂きたいと思い、専門学校と大学、どちらに進学するか悩んだ結果、本校の理学療法士科(4年制)に決めた1年生の寺内 萌さん(兵庫県立御影高等学校 出身)にインタビューをしてみました!

Q1.理学療法士を目指そうと思った理由は?

A1.看護師をしている母の影響で、最初は私も看護師になろうと思っていました。しかし高校2年生の時、部活(陸上部)でケガをし、リハビリでお世話になったことをきっかけに「理学療法士かっこいい!!」と思ったので、自分も理学療法士を目指したいと思うようになりました。

Q2.三田校の理学療法士科(4年制)を選んだ理由は?

A2.私は文系科目の方が得意で、もともと目指していた看護の大学は、文系でも受験出来るところでしたので、文理選択では文系を選択しました。しかし理学療法士の大学は理系の方が多いのでどうしようか迷っていたところ、4年制専門学校の存在を知り、三田校のオープンキャンパスに参加しました。その時、三田校なら文系でも大丈夫ということが分かったので、三田校の理学療法士科を受験しました。

Q3.三田校の理学療法士科(4年制)の良いところは?

A3.大きく3つあります。1つ目は専門学校なので実技が多い(授業全体の70%が実習・演習)こと、2つ目は4年制なので大学卒業と同等の「高度専門士」の称号が得られること、3つ目は担任制なので先生と学生の距離が近いことです。

Q4.専門学校か大学かで迷われている方に一言お願いします!

A4.高校の時、クラスメイトのほとんどは大学進学に向けて一生懸命勉強していました。「周りは勉強を頑張っているのに、自分は勉強から逃げてしまったのではないか」と肩身の狭い思いをした時期もありましたが、専門学校に進学した今では一生懸命、勉強を頑張ることが出来ているので、自分の選択は間違っていなかったと思っています。専門学校か大学かにこだわらず、自分に合った環境で理学療法士を目指すのが一番だと思います

寺内さん、ありがとうございました!

理学療法士科(4年制)について、もっと詳しく知りたい方はコチラ

■理学療法士科(4年制)の入試について詳しく知りたい方はコチラ

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS

オープンキャンパス開催中