BLOG

【第4弾】作業療法士科の先生紹介♪【第5弾まであるよ!】

作業療法士科

2020.6.25

 

こんにちは!入学事務局の川上です(*^^*)

ついに梅雨入り…!毎日雨が降ると学校へ行くのも大変ではないでしょうか?

気温差の激しい日々が続くので、体調を崩さないようにしたいところですね◎

 

さてさて、本日は作業療法士科の先生紹介第4弾です!

残すところ、まだ紹介していない先生は2人になりました。

前回紹介した「大塚先生」のブログはコチラ★

 

個性豊かな作業療法士科の先生たちですが、本日紹介する先生は~~~~~~!!

 

\\ じゃじゃーん //

山下先生写真

// 山下 真吾 先生 \\

です!

 

【名前】山下 真吾 先生

【専門分野】精神、小児精神

【経歴】作業療法士歴13年

(精神科病院2ヵ所で急性期、療養期、アルコール依存、思春期外来に従事

放課後デイサービスでアスペルガー、ADHD、ダウン症の療育に従事)

 

現場では主に精神分野のリハビリを行ってきた山下先生。

精神障がいの対象者をケアすることもあるのですね。

そんな山下先生にも前回同様質問に答えていただきました(*‘ω‘ *)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◇◆Q&Aコーナー◆◇

 

Q. 子どもの頃の夢は何でしたか?

A. とにかく面白おかしく人生を生きていくことです!

 

Q. 作業療法士を目指したきっかけを教えてください!

A. 以前働いていた病院の作業療法室がとても楽しそうだったのがきっかけですね。

 

Q. 臨床での経験を通して感じた、作業療法士のやりがいは何ですか?

A. 自分の頑張った分だけ、それが他者の幸福につながることです。

 

Q. 臨床での経験を踏まえて、どのような作業療法士を育成したいですか?

A. そもそも、

「自分自身が幸せで楽しくなければ、他者を幸せに、かつ楽しくなんてできない!」

と僕は思っているので、自分の人生を楽しめる作業療法士を育成したいです。

 

Q. 最後に、三田校に入学を考えている方へ本校の魅力についてひとことお願いします!

A. 何も隠さないので

教員を、学生を、そして学校を!味わってもらえたらと思います。

作業療法士科はあなたに合うところが必ずある学科です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

山下先生、熱いメッセージありがとうございました!(*^^*)

山下先生と会える!オープンキャンパス日程は7/19(日)です!

 

そして、次でいよいよ先生紹介も最後になります!あっという間ですね…!

第5弾もお楽しみに!

 

 

CAMPUS

キャンパス紹介

中央校

Kobeiryo Chuo

0120-480-294

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-3
TEL:078-362-1294

学べる学科

公式SNS

三田校

Kobeiryo Sanda

0120-511-294

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85
TEL:079-563-1222

学べる学科

公式SNS